【トライアンフ】ボンネビルボバーが2017年度グッドデザイン賞受賞

掲載日: 2017年10月05日(木) 更新日: 2017年10月05日(木)
この記事は 2017年10月5日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社

トライアンフモーターサイクルジャパンは、世界的なデザイン賞「2017年度グッドデザイン賞」をボンネビルボバーが受賞したことを発表した。これは、革新的・先進的な工業デザインやグラフィック・デザインの商品を選定する「総合的なデザインの推奨制度」として公益財団法人日本デザイン振興会が主催するもの。同モデルは、東京ミッドタウンで開催されるグッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」で受賞デザインとして紹介される。

ボンネビルボバーが
「2017年度グッドデザイン賞」を受賞!

トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社では、このたびボンネビル ボバー(Bonneville Bobber)が2017年度グッドデザイン賞 (主催:公益財団法人日本デザイン振興会) を受賞しましたことをご報告いたします。

ボンネビル ボバーはそぎ落としたミニマルデザインを追求しながらも、シンプルでありながら圧倒的な存在感と見る人を魅了する美しいスタイリングを併せ持ち、ほかにはまねのできないデザインを高く評価されました。トライアンフジャパンでは今回の受賞を契機にボンネビル ボバーのさらなる販売拡大を図り、シンプルな中に存在する孤高の美しさを訴求し、「プレミアム ライフスタイル モーターサイクルブランド」としてのトライアンフブランドの認知度向上に務めてまいります。

グッドデザイン賞受賞展
「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」に出展

本年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、ボンネビル ボバー が本年度受賞デザインとして紹介されます。

【GOOD DESIGN EXHIBITION 2017】
■会期/11月1日(水)~11月5日(日)
■会場/東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

 

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ