接地感の向上を体感せよ!PuigからZX-10R/RR用サイドダウンフォーススポイラーが登場

掲載日: 2018年09月25日(火) 更新日: 2018年09月25日(火)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

エヌアールディーウエストから、ZX-10R/RR(2016-2018)に適合したPuigのエアロデバイス「SIDE DOWNFORCE SPOILER(サイドダウンフォーススポイラー)」が発売された。SBK2017年シーズンを制したKAWASAKI RACING TEAMとの共同開発によって設計されたフォルムは、走行するマシンを地面に押し付ける空気の力をより強力に発生させ、高速走行時でのブレーキングの安定性やフロントタイヤの接地感の向上を実現している。

スポイラー本体のカラーはブラックの1色、本体と同色のブラックとクリアライムグリーンの2種のウイングレットが付属し、価格は3万4020円(税8%込み)だ。

最新アイテムのご紹介

創業50年以上の歴史を誇るスペインの老舗Puig社。Moto-GPレプソルホンダ、SBK(FIMスーパーバイク世界選手権)KAWASAKI RACING TEAM等、有力チームへのサポートや、徹底したリサーチ&テストによる開発が定評の同社より、KAWASAKI RACING TEAMとの共同開発によるエアロデバイス「サイドダウンフォーススポイラー」がラインアップされました。徹底したCFD解析と多くのシミュレーションを繰り返し設定されたフォルムが効果的にダウンフォースを発生させ、高速走行時のブレーキング安定性、接地感の向上とレーシングイメージあふれるルックス構築に最大級の貢献を果たします。

【モデル詳細】
■製品名/SIDE DOWNFORCE SPOILER
■適合/KAWASAKI ZX-10R/RR(2016-2018)
■品番/9882N
■カラー/ブラック(ブラック/クリアライムグリーン、2カラーのウイングレットが付属します)
■素材
■価格/3万4020円(税8%込み)

・SBK2017年シーズンを制したKAWASAKIファクトリーとの共同開発によるエアロデバイス。高速走行時におけるブレーキング安定性やフロントタイヤの設地感向上に貢献するダウンフォースを効果的に生み出します。
・専任CFDデザイナーによる設計とシミュレーションを繰り返し、最大限の効果とエキサイティングなルックスを両立しました。
・シミュレーション時のデータ解析において、およそ時速80kmを境に効力を発揮し始め、200Km/h時にはおよそ2kg/fのダウンフォースを発生することが立証、確認されています。
・スポイラー本体と同色の「ブラック」のウイングレットと、鮮やかな発色の「クリアライムグリーン」2種のウイングレットが付属します(車両装着画像はクリアライムグリーンの装着例になります)。

[ お問い合わせ ]
エヌアールディーウエスト
TEL/06-6130-7000

リリース = 株式会社エヌアールディーウエスト

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。