オフロード雑誌『ガルル』の副編集長プロデュース!テンマクデザインからソロシェルターが登場

掲載日: 2018年05月24日(木) 更新日: 2018年05月24日(木)

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)から、コットン製ソロシェルターの『炎幕』と上位グレードの『炎幕DX』が発売された。

冒険心をくすぐる秘密基地のような1人用シェルターは、オフロードバイクマガジン『GARRRR』(発行/バイクブロス)の副編集長を務める櫻井伸樹氏とのコラボレーションにより生まれたもの。シェルターはフロントパネルを上げてキャノピーとして使えるほか、付属のグランドシートを敷くことで寝室としても使用できる。

炎幕DXは、ハードな天候下での使用も想定された炎幕のハイスペックバージョンで、ファスナータイプのサイドパネルや、スカート、キャノピーポールがセットとなっている。価格(税抜き)は炎幕が2万6800円、炎幕DXは3万6800円だ。

小さな焚き火を眺めながら、ひとりの夜を楽しむ
櫻井伸樹氏コラボレーション
コットン製ソロシェルター炎幕

童心・冒険心に火をつける秘密基地感あふれるデザイン
ワイルドで特別な野営時間を演出します

ツインポール型のソロシェルター。フロントパネルを跳ね上げキャノピーとして使います。ポールから奥の床面は付属のグランドシートが装着でき、寝室としてお使いいただけます。炎幕DXには雨の吹込みを防ぐファスナー式のサイドパネル、冷気や泥はねを防ぐスカートが付き、キャノピーポールがセットです。

【炎幕】
シンプルかつ、研ぎ澄まされた設計
■販売価格(税抜き)/2万6800円
■収容人数/1名
■重さ/5.6kg
■組立時/(約)W:330×D:190×H:130cm
■フライシート/コットン100%(表面撥水加工、抗カビ加工)
■付属グランドシート/ポリエステル オックス210D
■付属品/ポール×2本、張り網(白色)、ペグ、収納袋

【炎幕DX】
ハードな天候下での快適度を上げたハイスペックバージョン
■販売価格(税抜き)/3万6800円
■収容人数/1名
■重さ/7.6kg
■組立時/(約)W:330×D:190×H:130cm
■フライシート/コットン100%(表面撥水加工、抗カビ加工)
■付属グランドシート/ポリエステル オックス210D
■スカート/ポリエステル
■付属品/ポール×4本、張り網(白色)、ペグ、収納袋

[ お問い合わせ ]
カンセキWILD-1事業部
TEL/028-651-0570(平日9時~18時)

リリース = 株式会社カンセキ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ