DVD『80s WGPアーカイヴ~F・スペンサー/E・ローソン』発売

掲載日:2015年10月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リリース = 株式会社ウィック・ビジュアル・ビュ-ロウ



ウィック・ビジュアル・ビュ-ロウから『80s WGPアーカイヴ~フレディ・スペンサー/エディ・ローソン』が発売された。

Wick


以下リリースより
2015年10月14日



ウィック新譜DVDご案内


■タイトル
『~'80s WGPアーカイヴ~フレディ・スペンサー ロードレース解説』
(原題)Freddie Spencer Explains Motorcycle Road Racing

『エディ・ローソン ロードレースの舞台裏』
(原題)Inside Track Eddie Lawson


■先行発売日/2015年10月31日(土)
■一般発売日/2015年11月28日(土)
■本体価格/3,400円(税抜き)
■DVD品番/WVD-392
■JANコード/4938966011043
■仕様/DVD、本編52分、リージョンALL、カラー、ステレオ、ドルビーデジタル、4:3スタンダード
■映像著作/(c)2015 SRPR Motorsports
■本編内容
二輪ロードレースの偉大なレジェンド フレディ・スペンサー、エディ・ローソン。彼らの貴重な二つの作品を日本版として発売。

・フレディ・スペンサー 2輪ロードレース解説
'83年のW.G.P.500ccを制した“ファスト”フレディ・スペンサー。'84年GPの舞台に登場したホンダNSR500(燃料タンク、エンジン下配置)を、カリフォルニア州ラグナセカ・レースウェイに持ち込みスポーツカーと対決。ストリートバイクVSスポーツカー!現代のモーターサイクルが”いかに速いか”が真にわかるエキサイティングなデモンストレーションだ。

更にこの作品では、モーターサイクルの進化、そして第二次世界大戦後の2輪レースのパフォーマンス向上が、どのようにライディング技術やレース戦略に変革を与えたかを詳細に紹介。フレディは、過剰までの速さで、操縦、パッシング、コーナリングに関するレーシングテクニックを紐解き、その技術を駆使してレーサーを操る。
1984年製作/収録時間 約27分

・エディ・ローソン ロードレースの舞台裏
7度の世界王者であるレジェンド、ジャコモ・アゴスティーニ監督の元、マールボロ・ヤマハチームで戦った1988年ネイションズGPの舞台裏。GPマシンがどのようにデザインされ組み立てられるか、そのマシンでレースを勝つにはどれほど驚異的なスキルが必要なのか。GPウィークを通じてカメラはシャッターの閉まったピットにまで入り込む。シリンダーヘッドを開けるシーンなど、当時としてはタブーとされた取材を敢行!

ローソンは過去最高のロードレーサーの一人として歴史に名を刻む。'80年代には4度の500cc世界王者に輝き、'90年代初頭にGPレースから引退した時は500ccGP31勝で歴代ランキングの3位の記録を残した(当時)。'99年にはMotorcycle Hall of Fame(モーターサイクル・ホール・オブ・フェイム)に殿堂入りを果たす。
1988年製作/収録時間 約25分


[ お問い合わせ ]
株式会社ウィック・ビジュアル・ビュ-ロウ
TEL/0120-19-8195

過去の関連ニュース

『ROAD RIDER』Vol.406(2015年11月24日発売)

『ROAD RIDER』Vol.406(2015年11月24日発売)

2015年11月18日 雑誌発売情報

あらゆる事柄をライダーにリサーチ

よく読まれているニュース

書籍・DVDの新着ニュース

書籍・DVD メニュー

ニュースのカテゴリ一覧