オフロードファン必見のDVDマガジン

掲載日: 2010年05月18日(火) 更新日: 2013年12月11日(水)
カテゴリー: 書籍・DVD  タグ: , ,  
この記事は 2010年5月18日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

執筆= リンドバーグ

このコーナーでは何回もご紹介してきたので、エンデューロレースと一口に言ってもの和気藹々としたんびりとしたものから極めて過酷なハードなものまで、さまざまなレースが存在することをご存知の方も多いことでしょう。そして今回はその後者、過酷なエンデューロレースのトップカテゴリーにおいて、今なお現役で走り続けるライダー“石井正美”氏の真実に迫ったDVDマガジン「オフライドTV Vol.006」をご紹介します。

コアなオフロードファンから熱烈な支持を受ける「オフライドTV」の第6弾となる本昨品では、今なお第一線で走り続ける男“石井正美”氏にクローズアップ。月刊誌GARRRRでの試乗レポートやライテク講座に登場するほか、オフロードバイク専門ショップの経営など、この世界についての造詣は果てしなく深い石井氏。“乗ってバラせる職人”として氏を尊敬してやまない日本のトップライダーたちのインタビューを交え、秘蔵映像やマシンテストの様子などを収録、果てしないオフロードへの情熱を紹介しています。

また、恒例のレース・リポートでは全日本トライアル第1戦関東大会とJNCC第1戦サザンハリケーン大阪関西大会の旬な2つのレースに注目。昨年の最終戦でチャンピオン黒山を最後まで苦しめた野崎史高。今年はゼッケン3番からさらに飛躍できるのか…。さらに、好評のクロスオーバルテクニックではモタード界の若手ホープ金児隆太が音と動きを重視した実演で乗り方を解説。今回はモタードの華スライドに注目。そもそもスライドは何のためにするのか、そして良いスライド、悪いスライドとは…。

旬なオフロードネタを余すところなく収録した人気DVDマガジン「オフライドTV Vol.006」。オフロードファンならずともライダーなら見逃せない内容となっています。

【見どころ・読みどころ】
今年58歳、最も過酷なエンデューロのトップカテゴリーにおいて、今なお第一線で走り続ける男、石井正美。今シーズンはマシンをハスクバーナにチェンジ、さらに上位を狙います。マシンテストなどの秘蔵映像や、ライバルでありながら石井をリスペクトしてやまない日本トップライダーたちのインタビューも交え、寡黙な男の内に燃える炎をクローズアップしています。

【DATA】
■タイトル/オフライドTV Vol.006
■価格/2,940円(税込)
■装丁/DVD
■収録時間/100分
■言語/日本語
このアイテムを購入する

●MotoGP関連アパレルも好評発売中!

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。