【セグウェイ】電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」クラファン開始1週間で応援購入額1,300万円を突破

掲載日: 2022年06月16日(木) 更新日: 2022年06月16日(木)
カテゴリー: トピックス  タグ:  

【セグウェイ】電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」クラファン開始1週間で応援購入額1,300万円を突破 記事1

Segway-Ninebot(セグウェイ ナインボット)は、電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」の先行予約販売をクラウドファンディングサイトMakuakeにて開始して1週間で、応援購入金額が1,300万円を超えたことを明らかにした。同車両は道路交通法の改正案に対応した完全日本仕様となっており、40m先まで照らすライトやE-ABS電子ブレーキを搭載する。

フル日本仕様のセグウェイ電動キックスクーター「D-AIR」Makuakeでの応援購入総額1,300万円突破!

【セグウェイ】電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」クラファン開始1週間で応援購入額1,300万円を突破 記事2

2001年の設立から今年で21年目を迎える、 スマートモビリティ産業のグローバルリーディングカンパニーSegway-Ninebot(セグウェイ ナインボット)ブランド(本社:中国 北京市)は、 Makuake第2弾となる日本の公道で走行可能な電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」の先行予約販売を応援購入サイトMakuakeにて、2022年6月7日(火)14時より開始しました。

公道走行可能なモデルとして第2弾となる電動キックスクーター「D-AIR」のプロジェクトが、 開始1週間で応援購入金額1,300万円を突破しました。 またMakuake今日のランキングでも1位に入るなど、 好記録を更新し続けています。

■Makuakeプロジェクトページ
・URL/https://www.makuake.com/project/d-air/
※プロジェクトは2022年6月7日(火)14:00~7月30日(土)18:00まで実施中

生活圏が一気に広がる

【セグウェイ】電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」クラファン開始1週間で応援購入額1,300万円を突破 記事3
毎日の移動は、 早くて便利なD-AIRでクイック移動。 自転車のように疲れることなく、 バイクや車のように駐車場を探さず済むため、 移動がもっと気軽に楽しくなります。

夜道も視認性抜群

【セグウェイ】電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」クラファン開始1週間で応援購入額1,300万円を突破 記事4
前方40m先まで明るく照らしてくれる視認性抜群のライトを搭載し、 尾灯は常に点灯、 300m先の車両からでもしっかり認識できます。 やむをえず残業や学業で遅くなっても、 夜道をしっかり守ってくれる頼もしい存在です。

E-ABS電子ブレーキを搭載

【セグウェイ】電動キックスクーター「D-AIR(ディ・エア)」クラファン開始1週間で応援購入額1,300万円を突破 記事5
D-AIRの後輪には、 ブレーキをかけたときにタイヤロックを防ぐE-ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)電子ブレーキを搭載したため、 たった0.1秒ですぐ反応し、 急停車*でも乗車姿勢を崩さず安定して止まることができます。

Segway-Ninebot社とは

Segway-Ninebot社とは、 2015年に米国のSegway社が、 中国北京に本社を置くNinebot社と統合した、 それぞれのスマートモビリティ及びロボティックス領域での世界トップの技術を駆使し、 業界に更なる革新をもたらそうとするテクノロジー企業です。

Segway-Ninebot社はこれまでに、 PCT国際特許2件、 発明特許44件、 実用新案特許14件、 外観特許17件、 実体審査における7件の特許を含む75件の特許を出願し、 発明特許3件、 実用新案特許13件、 外観特許17件の特許が付与されています。 また、 ISO9001品質システム認証、 ISO140001環境管理システム認証、 CE製品認証、 UN38.3航空輸送認証など、 多くの国内および国際認証に合格しています。

リリース

Ninebot (Beijing) Tech Co., Ltd(2022年6月15日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ