「2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」のチケットが6/19販売開始

掲載日: 2022年05月13日(金) 更新日: 2022年05月13日(金)

3年ぶりの開催決定!「2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」チケットを6/19販売開始 メイン

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、2022年8月4日(木)〜7日(日)に開催される「2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」のチケット販売を2022年6月19日(日)より開始する。

販売窓口は鈴鹿サーキット公式オンラインショップほか各プレイガイド、コンビニとなっており、前売観戦券(自由席)は大人6,000円、中高生4,400円、子ども(小学生)3,300円、幼児(3歳〜未就学児)2,100円となる。また、事前申し込みにより16歳〜22歳を無料で招待する「ヤング割0円キャンペーン」は、今年に限り23歳・24歳にも適用される(価格は全て税10%込み)。

「2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」各種チケットを6月19日(日)販売開始

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、2022年8月4日(木) 〜8月7日(日)に「2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」を開催します。2021年大会の出場権繰り越しを行使した35チーム、8耐トライアウトにおいて出場権を獲得した5チーム、主催者推薦の3チーム、さらにEWC年間チーム(世界耐久選手権)が加わり、合計で最大65チームが3年ぶりの鈴鹿8耐に挑みます。

また、ただのバイクレースにとどまらない“コカ・コーラ” 鈴鹿8耐の魅力を次世代につなげるために、2009年から実施している「ヤング割0円キャンペーン」は、従来の16歳~22歳の方に加え、2年間の空白期間を考慮し、今年限定で23歳・24歳の方も特別にご招待するのに
加え、バイクユーザーが主役になるネットとリアルが融合し初開催する「もうひとつの”鈴鹿8耐”愛車グランプリ」をはじめとした、鈴鹿8耐ファン・バイク乗りコミュニティの活性化でバイク業界を盛り上げるための各種イベントを開催します。

各種チケットは、6月19日(日)からMOBILITY STATION(オンラインショッピングサイト)、各プレイガイド・コンビニエンスストアにて販売開始となります。

チケット販売スケジュール

MOBILITY STATION(オンラインショップ) ※鈴鹿サーキット公式オンラインショップ
■発売日時/券種

・6月19日(日)10:00~/VIPスイート・プレミアム、ホスピタリティラウンジ
・6月19日(日)11:00~/その他全券種
※同日11:00より指定席券の座席指定が可能

プレイガイド:ローチケ(オンラインショップ)
■発売日時・券種

・6月19日(日)11:00~/観戦券(自由席)、指定席券、エリア指定券、ホスピタリティテラス、駐車券(一部)
※同日11:00より指定席券は自動配席、6月20日(月)00:00より指定席券の座席指定可能

プレイガイド:セブンチケット、イープラス(オンラインショップ)
■発売日時・券種

・6月19日(日)11:00~/観戦券(自由席)

コンビニエンスストア(ローソン・ミニストップ)
■発売日時・券種

・6月19日(日)11:00~/観戦券(自由席)、指定席券、エリア指定券、ホスピタリティテラス、駐車券(一部)
※指定席券は自動配席のみ

コンビニエンスストア(セブンイレブン、ファミリーマート)
■発売日時・券種

・6月19日(日)11:00~/観戦券(自由席)

2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会主なチケット料金

3年ぶりの開催決定!「2022 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」チケットを6/19販売開始 記事1
その他チケット情報・各チケットの詳細・特典・販売窓口は、鈴鹿サーキット公式ウェブサイトにてご確認ください。
※内容は変更となる場合がございます。※価格は全て税込みです

リリース

ホンダモビリティランド株式会社(2022年5月12日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ