2020年MotoGPチャンピオンマシンをモデル化! タミヤ 1/12 「チーム スズキ エクスター GSX-RR ’20」が発売(動画あり)!

掲載日: 2021年12月01日(水) 更新日: 2021年12月01日(水)

タミヤ 1/12 オートバイシリーズ「チーム スズキ エクスター GSX-RR '20」&ディテールアップパーツ(オートバイモデル用)「スズキ GSX-RR '20 フロントフォークセット」メイン

2020年ロードレース世界選手権のMotoGPクラスでチャンピオンを獲得したマシン「チーム スズキ エクスター GSX-RR ’20」が1/12サイズで精密に再現され、プラスチック組み立てキットとして2021年12月25日頃、タミヤから発売される。

組み立てると全長178mmとなるキット(4,400円)には、ゼッケン36(チャンピオン/ジョアン・ミル)や42(アレックス・リンス)、50(テストライダー/シルバン・ギントーリ)などライダーごとに再現できるようステッカーが同梱され、タイヤには質感あふれるソリッドゴム製を採用する。

また、ブラックアルマイト処理されたパーツも含め12点の金属パーツや塗装済みパーツなど、さらに精密度を高めるディテールアップパーツの「フロントフォークセット」(2,970円、すべて税10%込)も用意される。

2020年のMotoGPチャンピオンマシン「チーム スズキ エクスター GSX-RR ’20」の1/12スケールモデルを発売

株式会社タミヤは、プラスチックモデル組み立てキット「1/12 オートバイシリーズ」の新製品「チーム スズキ エクスター GSX-RR ’20」及び「1/12 スズキ GSX-RR ’20 フロントフォークセット」を2021年12月25日(土)頃に発売いたします。

タミヤ 1/12 オートバイシリーズ「チーム スズキ エクスター GSX-RR '20」&ディテールアップパーツ(オートバイモデル用)「スズキ GSX-RR '20 フロントフォークセット」記事01

組立て、塗装をした完成見本

実車概要

2020年、会社創立100周年、レース活動60周年を迎えたスズキは、ロードレース世界選手権の最高峰MotoGPクラスに2台のマシンを投入しました。スズキ純正の高性能エンジンオイルのブランド「エクスター」の名を冠したチーム スズキ エクスターGSX-RR は、4ストローク水冷直列4気筒エンジンを搭載し、2015年のデビュー以来、毎年着実に進歩を続けてきました。さらに、前年までのブルーを主体としたカラーリングから一新。1960年代に活躍したGPレーサーを思わせるブルー&シルバーのカラーリングに変更されました。ジョアン・ミル、アレックス・リンスに託されたGSX-RRは見事に期待に応え、J.ミルは第13戦ヨーロッパGP優勝を含めて7度表彰台に登りライダーズチャンピオンに輝き、A.リンスも第11戦アラゴンGPで優勝するなどシーズンを通してポイントをゲットしてチームタイトル獲得に貢献。記念すべき節目の年にふさわしい快挙を成しとげたのです。

Youtube「タミヤチャンネル」で関連動画を公開中

実車と模型の開発スタッフが語るMotoGP チャンピオンマシン「チーム スズキ エクスター GSX-RR」

模型の発売に合わせ、実車のGSX-RR開発スタッフの方とタミヤの模型開発担当による解説動画を公開いたしました。どなたでも常時ご覧いただけますので是非ご覧ください。(協力:スズキ株式会社)

製品概要/タミヤ 1/12 オートバイシリーズ「チーム スズキ エクスター GSX-RR ’20」

・1/12スケールのプラスチックモデル組み立てキットです。
・全長178mm、全幅62mm、全高100mm。
・大きく前傾して搭載された1000cc直列4 気筒エンジンや、空力を追求したカウル類も忠実にモデル化。特徴的なフロントカウルのウイングレットやリヤタイヤ前のロワフェンダーも見どころです。
・エンジン、スイングアーム、フロントフォークはビスで固定。フロントカウル、サイドカウル、タンクカバーは完成後も取り外し可能です。
・タイヤは質感あふれるソリッドゴム製。
・スライドマークは車体のマーキングやゼッケン「36」「42」の他、チャンピオンナンバーの「1」とテストライダーのシルバン・ギントーリの「50」も用意しました。
・タンクカバーの滑り止めはライダーに合わせて、透明パッド部品とブラックのステッカーを用意。36号車と42号車を選んで組み立てられます。
・カウルの塗り分け用マスクシール、スタンド付。

タミヤ 1/12 オートバイシリーズ「チーム スズキ エクスター GSX-RR '20」&ディテールアップパーツ(オートバイモデル用)「スズキ GSX-RR '20 フロントフォークセット」記事02

■シリーズ名/タミヤ 1/12 オートバイシリーズ
■製品名/チーム スズキ エクスター GSX-RR ’20
■発売日/2021年12月25日頃
■価格/4,400円(税10%込)
■商品形態/プラスチックモデル組立てキット
■商品情報ページ
・https://www.tamiya.com/japan/products/14139/index.html

製品概要/ディテールアップパーツ「1/12 スズキ GSX-RR ’20 フロントフォークセット」

1/12 スケールのスズキ GSX-RR の仕上がりの精密感をさらに高めるディテールアップパーツセットです。ブラックアルマイト処理されたパーツを含め12点の金属部品の他、イエロー塗装済みのリヤダンパースプリング、ラジエターガードやエキゾーストエンドカバー、シートカウルダクト用のエッチングパーツ、さらに専用のフロントフォーク成形品とカーボン仕上げのためのスライドマークも用意しました。

タミヤ 1/12 オートバイシリーズ「チーム スズキ エクスター GSX-RR '20」&ディテールアップパーツ(オートバイモデル用)「スズキ GSX-RR '20 フロントフォークセット」記事03

■シリーズ名/ディテールアップパーツ(オートバイモデル用)
■製品名/スズキ GSX-RR ’20 フロントフォークセット
■発売日/2021年 12月25日頃
■価格/2,970円(税10%込)
■商品情報ページ
・https://www.tamiya.com/japan/products/12691/index.html

■販売ルート
・全国の模型、ホビー専門店
・タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店
・タミヤ プラモデルファクトリー トレッサ横浜店
・タミヤショップオンライン

お問い合わせ

タミヤ・カスタマーサービス
・TEL/054-283-0003
・電話受付/月~金 9:00~18:00、土日祝日 8:00~12:00、13:00~17:00

リリース=株式会社タミヤ(2021年11月17日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ