ミシュランの「SCORCHER ADVENTURE」がハーレー「Pan America(R)」の純正タイヤに採用

掲載日: 2021年04月12日(月) 更新日: 2021年04月12日(月)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  

ミシュランの「SCORCHER ADVENTURE」がハーレーのアドベンチャーモデル「Pan America(R)」の純正タイヤに採用 メイン

ミシュランのモーターサイクル用タイヤ「MICHELIN SCORCHER ADVENTURE(ミシュランスコーチャーアドベンチャー)」が、ハーレーのアドベンチャーモデル「Pan America(R)」の純正タイヤに採用された。

同製品は Pan America(R)のパフォーマンスに応えるため、ミシュランとハーレーの協業により開発されたという。なお、 Pan America(R)に装着されるタイヤのサイズは、フロントが120/70-19、リアが170/60-17となる。

ミシュランモーターサイクル用タイヤ、「MICHELIN SCORCHER ADVENTURE」がハーレーダビットソン初のアドベンチャーツーリングモデル、Pan America(R)に純正装着

~SCORCHER シリーズに新たにアドベンチャーモデルが登場~

日本ミシュランタイヤ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:須藤 元、以下「ミシュラン」)のモーターサイクル用タイヤ「MICHELIN SCORCHER ADVENTURE(ミシュランスコーチャーアドベンチャー)」が、ハーレーダビッドソン初のアドベンチャーツーリングモデル、「Pan America(R)(パンアメリカ)」の新車装着用タイヤとして採用されました。サイズはフロントが120/70R19、リアが170/60R17となります。

当製品はミシュランがハーレーダビッドソンの各モデル向けに供給している MICHELIN SCORCHER シリーズのアドベンチャーツーリング用タイヤです。ミシュランはこれまで同様、ハーレーダビットソンと共同開発することによって Pan America(R)の持つオンロード、オフロードを問わない軽快かつパワフルな走りと、高速走行でも安定した操縦性能を可能にするためタイヤの基本構造から見直し最適化を図りました。

MICHELIN SCORCHER ADVENTURE は、Pan America(R)の低重心シャシーと高剛性、そして充実したトルクが生み出すパフォーマンスに対し、あらゆる路面状況に対応しながらユーザーの求めるアメリカンオフロードスタイルの実現に貢献します。

装着タイヤ

■装着車両/HARLEY-DAVIDSON(R) Pan America(R) 1250/Pan America(R) 1250 Special
■装着パターン/MICHELIN SCORCHER ADVENTURE
■装着サイズ
・フロント/120/70R19 M/C 60V TL
・リア/170/60R17 M/C 72V TL
※詳しくはハーレーダビッドソン ジャパン公式ホームページをご覧ください。

ミシュランの「SCORCHER ADVENTURE」がハーレーのアドベンチャーモデル「Pan America(R)」の純正タイヤに採用 記事1

※画像は Pan America(R) 1250 Special になります(Photo:ハーレーダビッドソン ジャパン)

お問い合わせ

日本ミシュランタイヤ株式会社
お客様相談室
TEL/0276-25-4411

リリース = 日本ミシュランタイヤ株式会社(2021年4月12日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ