鈴鹿8耐イベントエリアにBRP Can-Amスパイダーが出展!

掲載日: 2018年07月26日(木) 更新日: 2018年07月26日(木)
カテゴリー: トピックス  タグ: ,  
この記事は 2018年7月26日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

2018年7月26日(木)~29日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催される「2017-2018 FIM世界耐久選手権最終戦”コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会」。同大会のイベントエリア「BASE8耐 ライダーズビレッジ」に、BRPジャパンが、BRP Can-Am Spyderを出展する。普段なかなかお目にかかれない3輪ビークルを間近でチェックできるチャンスだ。

“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第41回大会
2018 BASE8耐 ライダーズビレッジにBRP Can-Am Spyderを展示

■開催日時/7月28日(土)~29日(日)8:30~18:00予定
■開催場所/鈴鹿サーキット 交通教育センター(三重県鈴鹿市稲生町7992)

2017-2018FIM世界耐久選手権のグランドフィナーレの舞台として、世界中のモータースポーツファンの注目を集める鈴鹿8耐。その大会期間中に開催される、バイクの魅力が詰まった特設エリア「BASE8耐 ライダーズビレッジ」に今年もBRP Can-Am Spyderが出展されます。
鈴鹿8耐観戦券で入場できますので、ぜひお立ち寄りください。

【BASE8耐 ライダーズビレッジ】
“コカ·コーラ”鈴鹿8耐観戦券をお持ちの方ならどなたでも楽しめるイベントエリア「BASE8耐 ライダーズビレッジ」。ロックフェス「8フェス」の他、びしょ濡れになれるバイクパフォーマンス、バイク用品ブース、免許がなくてもバイクを体験できる試乗会など、バイクに関連する数々のハンパないイベントを開催!

[ お問い合わせ ]
BRPジャパン株式会社
TEL/03-6718-4703

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ