全日本モトクロス第5戦が神戸空港の特設会場に決定

掲載日: 2015年04月08日(水) 更新日: 2015年04月09日(木)
この記事は 2015年4月8日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = MFJ 財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会

2015年全日本モトクロス選手権の第5戦が、神戸空港の特設会場で開催されることが決定した。神戸空港の開港10周年を記念したプレイベントとして、空港の北側に特設コースを造成して行なわれる。開催日は2015年7月4・5日(土・日)。チケットの発売開始は4月下旬予定。中学生以下は無料となっている。

全日本モトクロス第5戦
以下リリースより
2015年3月30日


神戸で初の全日本モトクロス選手権
スーパーモトクロス in 神戸エアポートを開催いたします

神戸空港開港10周年記念のプレイベントとして、神戸空港島北側に特設コースを造成し全日本モトクロス選手権(年10戦)の第5戦 神戸大会として開催いたします。モトクロスとはモーターサイクルによるクロスカントリー、未舗装の周回コースでスピードを競うモータースポーツで、山間・丘陵地など自然の不整地に常設コースが設けられています。今回は特設コースとして、スタジアムなどの人工的コースで争われる「スーパークロス」に近いレイアウトを採用しながらも、コースに近い自由なポジションで観戦できるモトクロスのメリットも合わせたオリジナルスタイル「スーパーモトクロス」といたしました。

青少年へのモータースポーツ振興として
山間部にある常設コースと違い、公共交通機関で観戦に行ける事が神戸大会最大の特長です。観戦券は中学生以下無料の設定で、小中学生達が気軽に観戦に行ける環境でスーパーモトクロスに触れていただき、次世代に向けたモータースポーツの振興策とすることも開催の大きなテーマです。

■大会名称/神戸空港開港10周年記念 全日本モトクロス選手権 第5戦 神戸大会 
スーパーモトクロス in 神戸エアポート 
■開催日時/2015年7月4日(土)予選日、5日(日)決勝日 ※雨天決行
■開催場所/神戸空港特設コース
■前売観戦券(税8%込み)/土曜日券:2,500円、日曜日券:4,500円、2日間通し券:5,500円 ※前売券は公式プログラム付
■当日観戦券(税8%込み)/土曜日券:3,500円、日曜日券:5,500円
( 観戦は全て立見でスタンド席はございません)
■観戦券発売時期/4月下旬予定
■主催/株式会社サンテレビジョン、GMP株式会社
■共催/近畿モーターサイクルスポーツ協会
■後援/神戸市/神戸市教育委員会

全日本モトクロス第5戦

2015全日本モトクロス選手権開催日程
第2戦 関東大会/4月18日(土)、4月19日(日) オフロードヴィレッジ(埼玉)
第3戦 中国大会/5月16日(土)、5月17日(日) 世羅グリーンパーク弘楽園(広島)
第4戦 SUGO大会/6月6日(土)、6月7日(日) スポーツランドSUGO(宮城)
第5戦 神戸大会/7月4日(土)、7月5日(日) 神戸空港特設コース(兵庫)
第6戦 東北大会/7月18日(土)、7月19日(日) 藤沢スポーツランド(岩手)
第7戦 SUGO大会/8月29日(土)、8月30日(日) スポーツランドSUGO(宮城)
第8戦 近畿大会/9月12日(土)、9月13日(日) 名阪スポーツランド(奈良)
第9戦 関東大会/10月3日(土)、10月4日(日) オフロードヴィレッジ(埼玉)
第10戦 MFJGP/10月24日(土)、10月25日(日) スポーツランドSUGO(宮城)

[ お問い合わせ ]
GMP内仮事務局
TEL/072-965-2528

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ