ぱわあくらふとから HRC RTL-Fシリーズ/montesa COTA 4RT.301用「SPLミッション(4速ギア)」が発売

掲載日: 2021年08月23日(月) 更新日: 2021年08月23日(月)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ぱわあくらふとから RTL-Fシリーズ/montesa COTA 4RT.301用「SPLミッション(4速ギア)」が発売 メイン

有限会社ぱわあくらふとのオリジナルブランドである力造(リキゾー)から HRC RTL-F シリーズ、およびモンテッサ COTA 4RT.301用「SPLミッション(4速ギア)」が発売された。

同製品は、本来移動用として用意されている4速ギアを3速ギアとクロス化することにより、3速ギアでは吹け切ってしまうヒルクライムや、高いステアケースなどのシチュエーションで4速ギアを活用出来るようにするというもの。価格は12万6,000円(税10%込み)となる。

HRC RTL-Fシリーズ / montesa COTA 4RT.301用「SPLミッション(4速ギア)」が発売

強いご要望に応え再び製作しました。

HRC RTL-Fシリーズ / montesa COTA 4RT .301シリーズは4速、5速は基本移動用としてギア比が設定されています。この4速の変速比を3速に近づけること(クロスミッション化)により移動としてしか使用出来なかった4速がセクション内で使うことが出来るようになりました。

3速では吹け切ってしまう長いヒルクライムやそびえ立つ高いステアケース、グリップの悪い路面などでの走破力は想像以上。トップライダーによるテストと実戦を繰り返し、耐久性などの条件をクリアして商品化に至りました。

製造は実績のあるトランスミッション専門工場。技術者が現地視察を繰り返し製作した SPL ミッションの素晴らしさを体験して下さい。ライディングの幅が増えることをお約束致します。なお、生産数には限りがあります。

■商品名/SPLミッション(4速ギア)
■品番/PC-23NN4
■価格/12万6,000円(税10%込み)
■適合車種
・HRC RTL-F 300R
・montesa COTA 4RT.301RR
■変速比
・28T/18T 1.556(ノーマル:28T/22T 1.273)

お問い合わせ

有限会社ぱわあくらふと
TEL/072-872-2141

リリース=有限会社ぱわあくらふと(2021年6月5日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ