ヨシムラから Ninja ZX-25R 用「HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン」が登場!

掲載日: 2021年05月13日(木) 更新日: 2021年05月14日(金)

ヨシムラから Ninja ZX-25R 用「HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン」が登場 メイン

ヨシムラから Ninja ZX-25R 用のレーシングマフラー「HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン」が登場した。

同製品は、高温地域などを含むグローバルなレースシーンを想定したレイアウトとなっており、ビッグラジエーターやオイルクーラーを装着出来るスペースが確保されている。

メイン素材はチタンとなっており、重量は純正マフラー8.6kgに対し半分以下となる3.7kgを実現。価格は「TT(チタンカバー)」が20万6,800円、「TTB(チタンブルーカバー)」が21万2,300円となる(価格は全て税10%込み)。

Ninja ZX-25R HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン

ヨシムラから Ninja ZX-25R 用「HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン」が登場 記事1

商品情報

Ninja ZX-25R HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロンはグローバルなレースシーンを想定し開発されたショートサイレンサーが魅力のフルエキです。

国内レースではオートポリスとSPA 直入で開催される九州エンデュランスフェスタ(※1)のレースレギュレーションに対応しております。(JP250レギュレーション対応マフラーは別途設定有り/※2)

チタンパイプによる軽量化は、スポーツ性能を最大限に発揮。重量はSTDマフラーと比べ半分以下となる約57%の軽量化をさせ(STD:8.6Kg、チタン/チタンブルーカバー:3.7Kg)、レギュレーション内で最大限の出力を引き出しました。

高温な地域や時期でのレースも想定し、エキゾーストパイプはできる限り車体近くにレイアウトさせながらも、ビッグラジエターに交換やオイルクーラーの増設が出来るスペースを確保させています。(オイルフィルター交換不可)

(※1)2020年レースレギュレーション対応
(※2)このマフラーはJP250レギュレーションに対応していません。JP250レギュレーション対応マフラーは下記製品をお求めください。
・URL/https://shop.yoshimura-jp.com/syouhin/syousai.php?id=20390

ヨシムラから Ninja ZX-25R 用「HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン」が登場 記事2

TT(チタンカバー)

ヨシムラから Ninja ZX-25R 用「HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン」が登場 記事3

TTB(チタンブルーカバー)

■商品名/HEPTA FORCE TSS レーシングチタンサイクロン
■ラインナップ・品番・価格(税10%込み)
・TT(チタンカバー/150-238-A28G0/20万6,800円
・TTB(チタンブルーカバー)/150-238-A26G0/21万2,300円
■重量(STD8.6kg)
・TT(チタンカバー/3.7kg
・TTB(チタンブルーカバー)/3.7kg
■車両型式
・2BK-ZX250E/国内仕様
■エンジン型式
・ZX-25REE/国内仕様
■Main Material/チタン
■近接排気騒音
・113dB/11,500rpm/国内仕様
■備考
A-TECH社の下記カウルは装着可能です。
・ストリート用フルカウル STD(4点セット)
・レース用フルカウル STD(4点セット)
・純正カウル用アンダーカウルインナートレー
※本品はレース専用部品ですので、一般公道の走行は絶対にしないで下さい。
※本品のクレーム・返品や、それに拘わる事故についての保証は応じられません。
※本品は予告なく仕様・価格等の変更及び打ち切りをすることがあります。

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
・URL/https://www.yoshimura-jp.com

リリース=株式会社ヨシムラジャパン(2021年4月28日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ