ラフアンドロードから ホンダ CT125ハンターカブ用のメーターバイザーとサドルバッグサポートが発売

掲載日: 2021年04月13日(火) 更新日: 2021年04月13日(火)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ラフアンドロードから ホンダ CT125ハンターカブ用のメーターバイザーとサドルバッグサポートが発売 メイン

ラフアンドロードから、ホンダ CT125ハンターカブ用のカスタムパーツが発売された。今回紹介するのは「RY79024 メーターバイザーCT125(6,900円)」および「RALLY591 サイドバッグサポートCT125(メッキ:6,500円、ブラック:7,000円)」の2アイテム。

共に車種専用設計となっており、車両のシルエットを崩しにくいシンプルなデザインに仕上がっているのも魅力だ(価格は全て税抜き)。

RY79024 メーターバイザーCT125

CT125 ハンターカブ専用のメーターバイザー

ラフアンドロードから ホンダ CT125ハンターカブ用のメーターバイザーとサドルバッグサポートが発売 記事1【商品情報】

CT125のスタイルを崩さないシンプルでコンパクトな車種専用メーターバイザー。

■品名/RY79024 メーターバイザーCT125
■価格/6,900円(税抜き)
■サイズ/H240×W230mm
■カラー/クリア、スモーク
■素材/アクリル
■適合車種/CT125(’20~)
■付属品/取付ステー、取付ボルト・ナット他

RY59193 サイドバッグサポート CT125

CT125ハンターカブ専用キット サイドバッグと車体の干渉を防止

ラフアンドロードから ホンダ CT125ハンターカブ用のメーターバイザーとサドルバッグサポートが発売 記事2

【商品情報】
サイドバッグの積載時の車体とのスレ防止、タイヤへの干渉はもとより危険な巻き込みを防ぐサイドバッグサポートに、CT125ハンターカブ専用キットをラインナップ。

純正ツールボックス取付ボルト部に専用カラーを挟むことでボックスを躱すオフセット取り付けが可能となりサイドバッグサポートとツールボックスの供用が可能。平面部は荷台横幅と面一になりサイドバッグ取付時のバックビューもきれいなシルエットになります。

サポートなしでバッグを下げるとリアショックやウインカー等と干渉し場合によってはタイヤへの巻き込みも考えられますのでサイドバッグサポートを使用し安全安心なライディングを心掛けることをお勧めします。

【注意事項】
段差、ギャップ通過による衝撃、経年使用によるサイドバッグサポートの内側への曲がりによる巻き込みが考えられますので 運転前点検で異常がないこと、また走行中に段差等で衝撃があったときは直ちに運転を中止し不具合があれば使用を中止してください。

■商品名/RALLY591 サイドバッグサポートCT125
■品番/RY59193
■カラー・価格(税抜き)
・メッキ/6,500円
・ブラック/7,000円
■内容品
・サポートアーム本体/1本
・M6×55mm/2本
・内径変換カラー/2個
・M6ワッシャー/2枚
・スペーサー/2個
■備考
・耐荷重2kg以下。
・運転する際は毎回緩みがないか、破損がないかを確認し問題があれば使用を中止してください。
・ウインカーとバッグが干渉しないようお使いください。

お問い合わせ

ラフアンドロードスポーツ
TEL/045-840-6633

リリース=株式会社ラフアンドロードスポーツ(2021年4月8日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ