NEXXS のヤマハ SR400/500用「EXCEL 17インチアルミリムスポークセット」に新色が追加!

掲載日: 2021年02月12日(金) 更新日: 2021年02月12日(金)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

NEXXS のヤマハ SR400/500用「EXCEL 17インチアルミリムスポークセット」に新色が追加 メイン

NEXXS が販売する、ヤマハ SR400/500用「EXCEL 17インチアルミリムスポークセット(7万7,000円~9万3,000円)」のカラーバリエーションに新色「オレンジ」および「赤」が追加された。

受注生産品となるこの製品の標準色はシルバーとなっており、リムの色を変更する場合には追加料金(黒、金、青/6,000円:オレンジ、赤/1万円)が必要となる。

このほか同社では「EXCEL 18インチワイドリム18インチリムキット(7万6,000円~8万6,000円)」もラインナップしている(価格は全て税抜き)。

EXCEL 17インチアルミリムスポークセットに新色「ORANGE」「RED」が登場

前後 EXCEL アルミ U 型シルバー色とスポーク、ニップルセット

NEXXS のヤマハ SR400/500用「EXCEL 17インチアルミリムスポークセット」に新色が追加 記事1

強度としなやかさを兼ね備えたスティール製スポークを使用し、乗り心地を快適にしていただけます。17インチ用に専用開発した特別製でハイグリップタイヤに対応。

また、スポーク、ニップルの表面処理は亜鉛メッキを施し、耐久性を考慮。スポーク、ニップルの表面処理は亜鉛メッキを施し、耐久性を十分考慮した逸品です。

■商品名/EXCEL 17インチアルミリムスポークセット
■ラインナップ・価格(税抜き)
・SR400/500(’78~83)モデル旧型フロントディスクタイプセット/7万7,000円~9万3,000円
・SR400(’01~21)モデル フロントディスクタイプセット/7万7,000円~9万3,000円
※上記価格はシルバー色前後リムセットになります。他色(黒、金、青)追加料金6,000円にて、(赤、オレンジ)追加料金1万円(税抜き)に変更可能です。ご注文の際、ご指定ください。
※リムには特定の組み方向、スポークには左右、または IN,OUT が決められており、組み付けノウハウが必要です。タイヤサイズ、銘柄についてはお近くの専門知識を持つプロショップにてご相談ください。
※EXCEL アルミリムは受注生産の為、サイズやカラーによってはお届けするまでに1ヶ月以上お時間を頂く事がございます。
■商品ホームページ
・URL/https://www.nexxs.co.jp/sr17inch.html

EXCEL 18インチワイドリム18インチリムキット

スタンダードリムサイズ185/215から250/300へワイドリム化

NEXXS のヤマハ SR400/500用「EXCEL 17インチアルミリムスポークセット」に新色が追加 記事2

スタンダードリムサイズ185/215から250/300へワイドリム化。MT18リム専用スポークを同梱。強度としなやかさを兼ね備えたスティール製スポークを使用し、乗り心地を快適にしていただけます。

18インチワイドリム用に専用開発した特別製でハイグリップタイヤに対応。スポーク、ニップルの表面処理は亜鉛メッキを施し、耐久性を十分考慮した逸品です。

■商品名/EXCEL 18インチワイドリム18インチリムキット
■ラインナップ・価格(税抜き)
・フロントドラムブレーキタイプセット/7万6,000円~8万6,000円
・(’1978~83)モデル旧型フロントディスクタイプセット/7万6,000円~8万6,000円
・(’2001~21)モデル フロントディスクタイプセット/7万6,000円~8万6,000円
※上記価格はシルバー色前後リムセットになります。ご希望により追加料金6,000円(税抜き)にて黒色に変更可能です。ご注文の際、ご指定ください。
※ワイドリムリムに変更した場合、車体に干渉する場合があります。組み付けの際は必ず現車確認をして下さい。
※リムには特定の組み方向、スポークには左右、またはIN,OUTが決められており、組み付けノウハウが必要です。タイヤサイズ、銘柄についてはお近くの専門知識を持つプロショップにてご相談ください。
※EXCEL アルミリムは受注生産の為、サイズやカラーによってはお届けするまでに1ヶ月以上お時間を頂く事がございます。
■商品ホームページ
・URL/https://www.nexxs.co.jp/sr18inch.html

お問い合わせ

株式会社ネクサス
TEL/06-6333-1777

リリース=株式会社ネクサス(2021年2月8日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ