フィードスポーツジャパンから BMW S1000RR 用「レーシングバックステップキット」が発売

掲載日: 2020年09月07日(月) 更新日: 2020年09月07日(月)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

フィードスポーツジャパンから BMW S1000RR 用「レーシングバックステップキット」が発売 メイン

フィードスポーツジャパンから BMW のスーパースポーツモデル S1000RR(’19~)用「レーシングバックステップキット」が発売された。

このバックステップに採用される固定式ステップバーは、外側に向かって僅かに盛り上がる独特な形状となっており、効率的な荷重コントロールをサポートすると共に、転倒時にはバー自体が破損しフレームやスイングアームへのダメージを抑えるようスリットが設けられている。

また、ステップ位置は4つのポジションが用意されており、ヒールプレートの素材には軽量かつ高い強度を誇るドライカーボンを採用。価格は10万5,000円(税抜き)となる。

レーシングバックステップキット(バックステップキット)

商品概要

フィードスポーツジャパンから BMW S1000RR 用「レーシングバックステップキット」が発売 記事2

コーナリングのステップワークを考慮したステップバー。外側に向かってほんの僅かに盛り上がった独自の形状により、マシンと一体になる「点」での操作感をもたらし、効率的な荷重コントロールにも応えます。バー表面には、程よいグリップ感で滑りにくい、同時5軸加工ならではの特殊なローレットを刻み込んでおります。

メインフレームやスイングアーム等のダメージを抑止するため、ステップバーには万が一の転倒時に意図的に折れるスリットが入ります。

フィードスポーツジャパンから BMW S1000RR 用「レーシングバックステップキット」が発売 記事1

一般的にはステップの表面に施される軽量化の肉抜き加工。FSJ製では断面方向にポケット加工による肉抜き加工をおこないました。ブーツの引っ掛かりを抑止、最短距離で理想のポジションへ移るタイトでスムーズな操作感をもたらします。

ヒールプレートは軽さと強度を高次元で両立させたドライカーボン製。大型のプレートはライダーの脚をしっかりと支えます。

フィードスポーツジャパンから BMW S1000RR 用「レーシングバックステップキット」が発売 記事3

ポジションはストイックに攻める4タイプ。

・10mm バック/10mm アップ
・10mm バック/25mm アップ
・25mm バック/10mm アップ
・25mm バック/25mm アップ
※ボルトオンでの取り付けが可能です。

■品名/レーシングステップキット(バックステップキット)
■品番/FSJMS-1000-0053
■価格/10万5,000円(税抜き)
■適合車種/S1000RR(2019~)
■カラー/ブラック(アルマイト加工)
■素材・形状/モノブロック(一体型)のジュラルミン製。実際の過酷なレースユースでも使用できる「剛性」と「操作感」を実現すべく作製致しました。

フィードスポーツジャパンから BMW S1000RR 用「レーシングバックステップキット」が発売 記事4

お問い合わせ

フィードスポーツジャパン
TEL/059-367-7061

リリース=フィードスポーツジャパン(2020年9月7日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ