ストライカーから Z900RS/CAFE 用「STRIKER アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側」が6月下旬発売予定

掲載日: 2020年06月04日(木) 更新日: 2020年06月04日(木)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ストライカーから Z900RS/CAFE 用「STRIKER アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側」が6月下旬発売予定 メイン

ストライカーからカワサキ Z900RS および Z900RS CAFE 用のエンジンハンガー「STRIKER アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側」が2020年6月下旬発売予定で、現在予約受付中だ。鍛造アルミを切削し製作されたこのパーツは、純正の鋳造アルミ製のエンジンハンガーと交換することにより走行中のフレームのヨレを抑制してくれる。価格は4万2,000円(税抜き)で、カラーは「シルバー」と「ブラック」の2タイプをラインナップ。既に販売されているヘッド側エンジンハンガーと併せて装着するのがお勧めだ。

ALUMINUM BILLET ENGINE HANGER Cylinder side

ストライカー アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側

アルミビレットパーツで機能性の向上&ドレスアップ!

ストライカーから Z900RS/CAFE 用「STRIKER アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側」が6月下旬発売予定 記事1

ストライカーから Z900RS/CAFE 用「STRIKER アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側」が6月下旬発売予定 記事2

※ヘッド側エンジンハンガーは別売となります。

フレームとエンジンを繋ぐこちらのパーツ!純正はアルミの鋳物ですが、STRIKER はアルミ鍛造削り出しにて製作し剛性をアップ! フレームのヨレを抑えます。デザインはシンプルに仕上げどんなカスタムでもマッチする様にデザイン! STRIKER ロゴを切削にて刻印しさり気なくアピール。カラーはブラックアルマイト仕上げとシルバーアルマイト仕上げの2色展開。高剛性で機能的! 更に高品質な質感と共にドレスアップ効果も併せ持つカスタムパーツです。先に発売しておりますヘッド側のエンジンハンガーと合せて装着頂きますとより一体感がアップします。

■商品名/STRIKER アルミビレット エンジンハンガー シリンダー側
■カラー・品番
・ブラック/SS-EGH141R-BK
・シルバー/SS-EGH141R-SL
■価格/4万2,000円(税抜き)
■適合車種/KAWASAKI Z900RS/CAFE
■素材/ジュラルミン
■備考
・左右セット販売
・純正ボルト再使用
※ヘッド側のエンジンハンガーと同時装着がお勧めです。
■発売日/2020年6月下旬発売予定
※先行予約受付中

お問い合わせ

有限会社カラーズインターナショナル
TEL/045-949-1345

Z900RS の試乗インプレッション記事はこちら>>
Z900RS CAFE の試乗インプレッション記事はこちら>>
Z900RS のカタログページはこちら>>
Z900RS CAFE のカタログページはこちら>>
その他ストライカー製品に関する記事はこちら>>

リリース = 有限会社カラーズインターナショナル(2020年6月3日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ