立ちゴケしてからでは遅い! トリックスターからNinja650 / Z650(’17~19)用のフレームスライダー3種類が登場

掲載日: 2019年11月21日(木) 更新日: 2019年11月21日(木)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

トリックスターからNinja650・Z650(’17~19)用のフレームスライダー3種類が販売中だ。

ラインナップはスライダー部分が円筒状の「Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー(1万3,800円)」と、横長状の「Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー TYPE-E(1万5,800円)」、三角形の「Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー TYPE-D(1万4,800円)」の3つ。スライダー部分はジュラコン製でトリックスターのロゴが配置されている。立ちゴケなど、軽度の転倒からエンジンやフレームを護りたいライダーは検討してみてはいかがだろうか(価格は全て税抜き)。

Ninja650(17-19)、Z650(17-19)用フレームスライダーを発売

商品情報

転倒時の衝撃を車体を滑らせることでやわらげ、ダメージを最小限にする為に装着します。スライダーはジュラコン(R)製で、TRICK☆STARロゴ入り! ジュラコン(R)は黒色です。カウルの加工は必要ありません。

■ご注意
スライダーは軽度の転倒などによるフレームやエンジンなどの損傷をできるだけ防ごうとするためのものです。完全に保護するものではありませんのでご注意ください。また、転倒時の状況によっては、非装着時よりも車両へのダメージが大きくなる場合もございますので予めご了承ください。

ジュラコン(R)部のプリントは洗車程度であれば問題ありませんが金属物や粘着性のテープに当たると剥がれる場合がありますのでご注意ください。

※「ジュラコン(R)」はポリプラスチック株式会社の日本その他の国の登録商標である。

Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー

■商品名/Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー
■価格/1万3,800円(税抜き)
■品番/FS-032

Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー TYPE-E

■商品名/Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー TYPE-E
■価格/1万5,800円(税抜き)
■品番/FSE-032

Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー TYPE-D

■商品名/Ninja650(17-19)、Z650(17-19)フレームスライダー TYPE-D
■価格/1万4,800円(税抜き)
■品番/FSD-032

お問い合わせ

トリックスター R&D
TEL/052-908-1486

Ninja650・Z650の記事はこちら>>
Ninja650のカタログページはこちら>>
Z650のカタログページはこちら>>

リリース = 株式会社モトハウス(2019年11月19日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ