ヨシムラからクロスカブ110(19)&スーパーカブ110(19)用「機械曲 GP-MAGNUMサイクロン」が11月下旬に発売決定!

掲載日: 2019年10月15日(火) 更新日: 2019年10月17日(木)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  


アウトドアなスタイルで注目を集めるクロスカブ110(19)と、多くのファンに愛されるスーパーカブ110(19)向けに、ヨシムラから「Cross Cub110(19)、Super Cub110(19)機械曲 GP-MAGNUMサイクロン EXPORT SPEC 政府認証」が2019年11月下旬に発売される。

製品は同社マフラーの中でも小排気量向けマフラーの「GP-MAGNUM」タイプで、オーソドックスな円柱形状のサイレンサーはどちらの車輛にもマッチしつつ、「ヨシムラ」のロゴがしっかりその存在を主張する。

4種類のカバータイプが用意され、価格は3万9,500円〜5万1,500円(全て税抜き)。ヨシムラ公式サイトでは現在予約受付中だ。

Cross Cub110(19)、Super Cub110(19)機械曲 GP-MAGNUMサイクロン EXPORT SPEC 政府認証

GP-MAGNUMサイクロンは、モダンと伝統が融合したSuper Cub110 / Cross Cub110にヨシムラのチューニングで公道規制に対応させつつ走る楽しさを付加したスポーツマフラーです。

黒金のヨシムラエンブレムをあしらった伝統的な円柱形状のサイレンサーは、様々なオートバイのスタイリングに馴染む普遍的なデザインを誇ります。

その一方で、サテンフィニッシュという新たなカバータイプの追加や、サイレンサーの取り付けをバンドからヨシムラロゴをあしらったブラケットに変更するなど、常に新しい変化を取り入れ進歩させています。

直線的なエキパイの先にやや上向きでサイレンサーを装着するレイアウトは、ヨシムラのフォーミュラに沿ったマフラー設計で、全域でスタンダードの出力特性を上回る性能を実現。特に低回転域と高回転域では大きくパワーを増加させ、発進時や高速巡航時のパワーフィールが大きく向上します。

センタースタンドやタンデムステップは、そのまま使用することが可能でSuper Cub110 / Cross Cub110ならではの利便性は犠牲にしません。

マフラースプリングの共振音防止ラバーに、ヨシムラのロゴを配置。

製品概要

・政府認証マフラー JMCA認定、排出ガス規制適合品 騒音規制適合品、製品2年保証付
■車両型式/2BJ-JA44:Super Cub110、2BJ-JA45:Cross Cub110
■エンジン型式/JA10E
■自動車排出ガス試験結果証明書(ガスレポ)/有り
■Main Material/ステンレス
■近接排気騒音/88dB/4,250rpm:Super Cub110、87dB/4,250rpm:Cross Cub110
■加速走行騒音/77dB:Super Cub110、78dB:Cross Cub110
■別途必要パーツ/ホンダ純正エキゾーストガスケット
■発売時期/2019年11月下旬予定
※このサイクロンは生産の一部工程をヨシムラアジア(タイ)で行っています。

SS(ステンレスカバー)

■価格/3万9,500円(税抜き)
■パーツNo./110A-40H-5U50
■重量/3.8kg(STD3.3kg)

SSF(サテンフィニッシュカバー)

■価格/4万1,500円(税抜き)
■パーツNo./110A-40H-5U30
■重量/3.8kg(STD3.3kg)

STB (チタンブルーカバー)

■価格/4万9,500円(税抜き)
■パーツNo./110A-40H-5U80B
■重量/3.6kg(STD3.3kg)

SC(カーボンカバー)

■価格/5万1,500円(税抜き)
■パーツNo./110A-40H-5U90
■重量/3.5kg(STD3.3kg)

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
TEL/0570-00-1954

リリース=株式会社ヨシムラジャパン(2019年10月1日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ