新型の登場でも人気は衰えず、ますます魅力が増すばかりの「旧型カタナシリーズ」に迫る!

掲載日: 2021年01月05日(火) 更新日: 2021年01月04日(月)

スズキ新型「KATANA」が巷では好評でスタイルはもちろん、新車ならではの安心感や乗りやすさも人気の秘訣ですよね。そんな新型と比べても、人気が衰えることなくますますオリジナルとしての希少価値や魅力が上がってるのが「旧型カタナシリーズ」ですよね。今回はそんな「旧型カタナシリーズ」に注目して投稿をセレクトしてみました。考えてみると旧型シリーズは排気量だけでも250、400、750、1000、1100と幅広く、国内向けの3型カタナなんて変わり種もありましたが、どのマシンも独特な、まさにカタナとしか言えないスタイリングは、今見てもやっぱりかっこいいです。カタナライフを楽しんでいる現役オーナーのみなさんも、憧れの旧型カタナをこれから手に入れようとしているオーナーさんも、愛車を撮影したらジャンジャン投稿して自慢してくださいね!

【バイク専用SNSアプリ「モトクル」】

ツーリングスポットやカスタムなどバイクに関わる写真が20万枚以上投稿されています。同じ車種のユーザーと繋がったり、ツーリングの行き先の参考にしたりと、あなたのバイクライフをより豊かにしてくれるバイク専用のSNSです。

■キュレーター/モトクルオフィシャル

モトクルiPhone版アプリのダウンロードはこちら>>

モトクルAndroid版アプリのダウンロードはこちら>>

初日の出とカタナも楽しみです!/GSX1100S KATANA
カタナと夕陽

#フォトコンテスト
■投稿者/でこ助さん

 

春が来るまではカタナが相棒ですね!/GSX1100S KATANA
息子は寒くなるとあまりバイクに乗らない・・・😅
全く最近の若いモンは・・・😓
なのでカタナが空いていると私は寒くても喜んで乗る💨
しかし常にピカピカでメンテナンスも行き届いているのだけは褒めてあげよう❗👍
■投稿者/SAKURAさん

 

奥さんに怒られたのもいい思い出ですね!/GSX1100S KATANA
長男3歳の頃。跨るは、初期型1100刀。当時国産新車の750が50万円台、リッターオーバーの逆輸入車はどれも100万円以上。流石に手が出ないと諦めてたところ、某ショップで1年落ちの新古車が100万切って売り出された。今しかない!と手に入れたのが長男誕生の1ヶ月後。奥さんマジギレ‼️
ま、それはともかく長男はバイク乗りにはならなかったが、カタナだけは特別らしい。先日、600円位の小さなカタナの模型を作ってた。物心ついた頃から、家にあった大きなオートバイという思い入れがあるみたい。
■投稿者/まあちゃんさん

 

400から1100にステップアップですね!/GSX1100S KATANA&GSX400S KATANA
学生のころから約5年間ありがとうカタナ400
これからよろしくカタナ1100
■投稿者/きょんさん

 

3型もほんとレアモデルになりましたね!/GSX750Sカタナ(3型)
ガソリン入れた帰りにパシャリ😆

#GSX750Sカタナ
#3型カタナ
■投稿者/タカさん

その他の “モトクル”投稿トピックス記事はこちら>>

モトクルiPhone版アプリのダウンロードはこちら>>

モトクルAndroid版アプリのダウンロードはこちら>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ