【ストリーモ】元ホンダのエンジニアが開発した電動モビリティ「Striemo/ストリーモ」の一次抽選販売に反響

掲載日: 2022年07月21日(木) 更新日: 2022年07月21日(木)

【ストリーモ】元ホンダのエンジニアが開発した電動モビリティ「Striemo/ストリーモ」の抽選販売に申し込みが殺到 メイン

ホンダのエンジニアが起業したことで話題となった株式会社ストリーモの電動モビリティ「Striemo(ストリーモ)」だが、2022年6月13日よりスタートした国内一般消費者向け一次抽選販売受付において開始48時間で予定販売数の4倍にあたる1,200件の申し込みがあった。受付は7月31日(日)までだが、これを受け同社では二次抽選販売受付を9月に行う予定だ。

Striemo は電動キックボード最大の弱点である極低速時のバランスの悪さを補う「バランスアシストシステム」を装備しており、石畳やわだちの上を走行しても姿勢を乱しにくいという。なお、今回販売されている車両は国内専用モデル「Striemo Japan Launch Edition(26万円/税10%込み)となる。

電動マイクロモビリティー「Striemo(ストリーモ)」、国内一般消費者様向け一次抽選申込 48時間で予定販売数の4倍にあたる1,200件

~9月より二次抽選販売申込を開始予定~

株式会社ストリーモは、ユーザーの「安心感」を第一とした新たな移動体験を提供する電動マイクロモビリティー「Striemo(ストリーモ)」を開発、2022年6月13日より国内一般消費者様向け一次抽選販売を実施し、申込開始より48時間で1,200件と、予定販売数の4倍にあたるお申し込みがありましたことをお知らせします。好評を博していることから、二次抽選販売受付を9月に予定させていただきます。

抽選販売について

当社では国内一般消費者向けの限定モデル”Striemo Japan Launch Edition(税込価格: 26万円)”の一次抽選販売申込を6/13(月)16:00から 7/31(日)24:00まで実施しております。

抽選販売予定台数300台に対し、48時間で1,200件と多数のお申し込みをいただきましたことから、販売予定台数を追加し、二次抽選販売受付を9月に予定させていただきます。なお、一次抽選結果発表は8月中を予定しております。

また国内主要都市での試乗会なども実施を予定しており、随時、当社ホームページ等でご案内させていただきます。

Striemoの特徴

「自立・安定」-人がもつ自然な反応を活かした世界初の「バランスアシストシステム」により、停止時も自立し、極低速から快適な速度まで転びづらく安定した走行を可能にします。
「バランス取りの不安感軽減」-石畳や轍(わだち)、傾斜でも進路や姿勢を乱されにくく、ユーザーは走行時のバランス取りの不安を軽減できます。
「人や他の交通手段との親和性」-ふらつきにくく、足をつかずに停止できるため、車道の走行速度だけでなく、歩行速度での移動でも歩行者・他の車両とも互いに安心して走行できます。

事業拡大に向けた人材募集

なお当社では事業拡大に向けた人材の強化をおこなっております。詳細は以下URLよりご覧ください。
・URL/https://striemo.com/recruit

株式会社ストリーモについて

■所在地/東京都府中市
■代表取締役/森 庸太朗
■創業/2021年8月
・URL/https://striemo.com
■(国内一般消費者様向け)抽選販売予約サイト
・URL/https://striemo.com/apply

リリース

株式会社ストリーモ(2022年7月21日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ