【ホンダ】足回り刷新! ビジネスモデル「スーパーカブ110プロ」をマイナーチェンジし5/19に発売

掲載日: 2022年04月15日(金) 更新日: 2022年04月15日(金)

ホンダ ビジネスモデル スーパーカブ110プロ メイン

ホンダは「スーパーカブ110プロ」をマイナーチェンジし2022年5月19日(木)に発売する。今回のモデルでは耐久性が強化されたクラッチのほか、フロントに ABS とカバー付きのディスクブレーキを採用。ホイールは前後ともチューブレスタイヤ対応のキャストホイールが採用された。カラーは「セイシェルナイトブルー」のみ。メーカー希望小売価格は34万6,500円(税10%込み)となる。

「スーパーカブ110プロ」をモデルチェンジし発売

Hondaは、「スーパーカブ110プロ」に新エンジンを搭載するとともに、前輪ディスクブレーキや前・後輪にキャストホイールを標準装備するなどモデルチェンジを図り、5月19日(木)に発売します。

・業務用途に合わせ、高いタフネス性を備えた新エンジンを搭載
・前輪に、ディスクカバーを採用したディスクブレーキを標準装備
・フロントブレーキに作用するABS(※1)を採用
・前後輪に14インチのキャストホイールとチューブレスタイヤを採用
・メーター内の液晶部にはギアポジションや時計などを表示する機能を搭載

ホンダ ビジネスモデル スーパーカブ110プロ 記事1

スーパーカブ110プロ(セイシェルナイトブルー)

スーパーカブ110プロは、新聞配達や宅配用途で求められる取り回しの良さと優れた積載性を備えたビジネスモデルとして、小径14インチタイヤの採用や大型のフロントバスケットおよびリアキャリア、手元灯にもなるポジションランプを標準装備しています。

今回、最大トルクと燃費性能の向上を図りながら最新の排出ガス規制(※2)に対応し、業務用途に合わせクラッチなどの内部部品のタフネス性を高めた新エンジンを搭載。足まわりには、制動時の安心感に寄与するABSを採用した、カバー付きの前輪ディスクブレーキと、駐停車時に便利なリアブレーキのロック機構を採用。メンテナンス性をより考慮した、14 インチの前後キャストホイールおよびチューブレスタイヤを装着しています。また、メーター内の液晶部には、ギアポジションや燃料計を常時表示し、切り替えによって時計や平均燃費、距離計を表示するなど、使い勝手をより高める仕様としています。また、バックミラーの締結部は工具を使用せずに位置の調整が可能です。

(※1)ABSはライダーのブレーキ操作を補助するシステムです。ABSを装備していない車両同様に、コーナーなどの手前では十分な減速が必要であり、無理な運転までは対応できません。ABS作動時は、キックバック(揺り戻し)によってシステム作動を知らせます
(※2)平成32年(令和2年)排出ガス規制

■販売計画台数(国内・年間)/合計1,700台
■メーカー希望小売価格
・スーパーカブ110プロ/34万6,500円(税10%込み)
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

ホンダ ビジネスモデル スーパーカブ110プロ 記事2

お問い合わせ

Hondaお客様相談センター
TEL/0120-086819

リリース = 本田技研工業株式会社(2022年4月15日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ