【ベスパ】クリスチャン・ディオールとのコラボレーションモデル「Vespa 946 Christian Dior」を発表(動画あり)

掲載日: 2020年06月17日(水) 更新日: 2020年06月17日(水)

ベスパがクリスチャン・ディオールとのコラボレーションモデル「Vespa 946 Christian Dior」を発表 記事1

ベスパはクリスチャン・ディオールとのコラボレーションモデル「Vespa 946 Christian Dior」を発表した。Vespa 946 をベースモデルとするこの車両には、クリスチャン・ディオールのブランドを象徴する柄「Dior モノグラム」があしらわれたシートとトップケースなどを装備。デザインはディオールのクリエイティブディレクターであるマリア・グラツィア・キウリによるものだ。

なお、同車両は2021年春に世界のディオールブティックで発売されるほか、ピアジオグループの一部のモトプレックスストアで販売されるとのこと。なお、日本国内への導入や価格等については未定となる。

VESPA 946 CHRISTIAN DIOR: BIRTH OF A NEW ICON, AN ODE TO JOIE DE VIVRE

ベスパとディオールによるコラボレーションが、特別なスクーターと幅広いアクセサリーを生み出します。

2020年6月12日 ミラノ – 同じ1946年に設立されたイタリアとパリのブランドは、世界の新たな明るい創造的な未来図を刺激するという揺るぎない欲求によって結び付けられています。ディオールとベスパのコラボレーションは、それらを駆り立てる自由の精神、ムーブメントや表現を再発明します。

Odyssey, style, dreams and Dolce Vita.

この情熱的な対話の中で、Vespa 946 Christian Dior が誕生しました。モノコック構造と繊細なグラフィックラインが2つのブランドが有する伝統に敬意を表しています。優雅さの象徴である欲求の目的は、2つのブランドが共有する卓越したサヴォワールフェールと芸術的な匠の技を反映しています。

現代的な Vespa の象徴 – 2012年にミラノで発表され、エレガントな流線型の曲線と先進テクノロジーで認められたVespa 946 – この新しいモデルは、ディオールのウィメンズコレクションのクリエイティブディレクターであるマリア・グラツィア・キウリによってデザインされました。スクーターはイタリアで作られ、クチュールのアトリエの厳格な基準によって管理されます。

シートのデザインと呼応する「ディオール オブリーク」モチーフで装飾されたトップケースは、ラゲージラックに装着できるように特別にデザインされ、独特の魅力を加えています。同じく象徴的なモチーフで飾られたヘルメットは、そのユニークなコーディネートを完成させます。

この新しいリミテッドエディションは、2021年春に世界中のディオール ブティックで発売され、その後、ピアジオグループの限られたモトプレックスストアで発売されます。

ベスパがクリスチャン・ディオールとのコラボレーションモデル「Vespa 946 Christian Dior」を発表 記事2

Vespa 946 Christian Dior 概要

■ベスパ
大戦により荒廃した、しかし同時に創造性と復活への情熱に満ち溢れたヨーロッパの路上にベスパが誕生したのは1946年でした。74年の歴史を経て、1,800万台以上のスクーターを生産したベスパは、スタイル、エレガンス、テクノロジーにおいて世界をリードし続けています。過去10年間で150万台以上の車両を生産した、世界中で愛されているブランドは、史上最も盛況でダイナミックな時期を迎えています。

■ベスパ 946
2013年に発売されたベスパ946は、1946年に製造されたベスパのプロトタイプ MP6 からインスピレーションを受けた革新的なモデルです。

946のルックスは、初代ベスパを生み出した創造性とアイデアを彷彿とさせます。ベスパ946は最高のテクノロジーを搭載して生まれました。手縫いによるトリム付きハンドルバー、スチールモノコックボディに1つ1つ手作業で取り付けられたアルミパーツ、生産ラインよりもむしろオートクチュールのアトリエのような専用生産ラインなど、細部へのこだわりがこのコレクションを際立たせています。ベスパ946は、現在では貴重なイタリア製の工芸品として、手作業で1つ1つ丁寧に職人技によって組み立てられています。ベスパ946の鼓動する心臓(空冷4ストローク単気筒125cc/155cc、3バルブ、電子制御式燃料噴射システム搭載エンジン)は、燃費性能の向上や排ガス及び騒音の低減を特徴とした、未来のエンジン開発の方向性を示す極めてモダンなエンジンです。

■ベスパ 946 Christian Dior

ベスパがクリスチャン・ディオールとのコラボレーションモデル「Vespa 946 Christian Dior」を発表 記事3

ベスパ946 Christian Dior のボディカラーや最後の仕上げにあしらったゴールドカラーは、ディオールクリエイティブ部門と共同開発した特別色です。シートにはトーンオントーンのステッチを施した本物のブルーレザーを採用し、さらにハンドルもブルーレザーで覆い、トーンオントーンのステッチを施しています。

サドルサポートには「Dior モノグラム」のオリジナル布張りによる装飾が施され、その個性を際立たせています。車体の右側には「Christian Dior Paris」ロゴの専用デカールがあしらわれ、そして左側はパーソナライズが可能となります。サドルの下にあるフックには、専用の「Christian Dior」ロゴが採用されています。

お問い合わせ

ピアッジオコール
TEL/03-3453-3903

Vespa 946(150)のカタログページはこちら>>
Vespa 946 のカタログページはこちら>>
その他ベスパに関する記事はこちら>>

リリース = ピアッジオグループジャパン株式会社(2020年6月16日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ