【トライアンフ】タイガー800の最上位モデルを発表

掲載日: 2015年06月11日(木) 更新日: 2015年06月12日(金)
この記事は 2015年6月11日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン株式会社

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、タイガー800のニューモデル2車種を日本へ導入すると発表した。XRシリーズの最上位モデル「タイガー800XRT」とXCシリーズの最上位モデル「タイガー800XCA」を2015年7月4日(土)に発売する。なお、両モデルとも日本への導入は15台限定としている。

タイガー800画像左からタイガー800XRT、タイガー800XCA
以下リリースより
2015年6月10日


NEWタイガーシリーズ Tiger800XRT/XCA

このたび、トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社では、NEW TIGER シリーズの最上級グレードであるTiger 800 XRTと800 XCAの発売を7月4日より全国のトライアンフ正規販売店にて開始いたします。

本モデルは現在発売しております、ベーシックグレードのTiger800 XR/XC、ミドルグレードのTIGER800 XRx/XCxの最上級のグレードとして位置づけられるもので、XRx/XCxを凌駕する装備や機能を有しており、最上級モデルとしてライダーの走り満足感を十二分に満たすものとなっております。

TIGER 800 XRT

タイガー800
タイガー800

■メーカー希望小売価格(税8%込み)/1,599,000円
■車体色/インテンスオレンジ
■日本導入台数/15台限定

タイガーXRTでは、XRxのスペックをベースに以下のアイテムを加え、ツーリング能力を向上させました。

・CNC加工されたリアブレーキリザーバー
・アルミ製ラジエターガード
・改良版オルタネーター
・3つ目の12V電源ソケット
・ライダーと同乗者のシートヒーター
・グリップヒーター
・タイヤ圧監視システム(TPMS)
・アルミ製パニアレール
・GPSマウントキット
・LEDフォグランプ

TIGER 800 XCA

タイガー800
タイガー800


■価格
(税8%込み)/1,790,000円
■カラー/マットカーキグリーン
■日本への導入台数/15台限定

タイガーXCAではXCxのスペックに以下を加え、よりアドベンチャー能力を向上させました。

・CNC削り出しフットレスト
・アルミ製ラジエターガード
・ライダーと同乗者のシートヒーター
・改良版オルタネーター
・3つ目の12V電源ソケット
・グリップヒーター
・LEDフォグランプ
・GPSマウントキット
・アルミ製パニアレール

[ お問い合わせ ]
トライアンフコール
TEL/03-6809-5233

全国のトライアンフ正規販売店
正規販売店を探す

関連記事

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ