【ホンダ】 スーパーカブ 50プロと110プロを発表

掲載日: 2012年07月27日(金) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2012年7月27日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業株式会社

ホンダは、2012年に発表されたスーパーカブをベースにしたビジネスモデル「スーパーカブ50 プロ」と「スーパーカブ110 プロ」を9月14日(金)から発売すると発表した。


ホンダ スーパーカブ50 プロ
以下リリースより
2012年7月27日
ホンダ スーパーカブ50 プロ ホンダ スーパーカブ110 プロ

「スーパーカブシリーズ」に
ビジネス仕様の「スーパーカブ50 プロ」
「スーパーカブ110 プロ」をタイプ追加し発売

Hondaは、「スーパーカブシリーズ」に、積載性に優れた大型のフロントバスケットとリアキャリアを標準装備したビジネスモデル「スーパーカブ50 プロ」と「スーパーカブ110 プロ」をタイプ追加し、それぞれ9月14日(金)に発売します。

今回のスーパーカブ50 プロとスーパーカブ110 プロは、“ニューベーシックカブ”を開発コンセプトにフルモデルチェンジしたスーパーカブ50およびスーパーカブ110をベースに、新聞配達や宅配用途で求められる、取り回しの良い車体サイズや優れた積載性を備えたビジネスモデルとして開発しています。

車体は、両モデルともに、優れた取り回しに寄与する小径14インチタイヤを前・後輪に採用。サスペンションは、フロントのインナーチューブとリアのスプリングサイズを大径化するとともに、ストローク量もアップするなどにより、荷物積載時の走行安定性を高めています。さらに、フレームマウントの大型フロントバスケットと、大型リアキャリアを標準装備することで、配達業務はもとより、ショッピングやアウトドアでのレジャーにも適した仕様としています。

エンジンは、スーパーカブ50とスーパーカブ110に採用し好評を得ている、低フリクション技術を多岐にわたって採用した高効率の空冷・4ストローク・単気筒を搭載。低・中回転域を重視したトルク特性と減速比の最適化によって、荷物積載時の取り回しの良さを実現しています。また、スーパーカブ50 プロには、スーパーカブ110 プロと同様に、4速ミッションの採用に加え、発進と変速でそれぞれ独立したクラッチ機構を備えた2段クラッチシステムを採用したことで、変速時のショックを軽減しています。

車体色は、両モデルともにパールバリュアブルブルー1色の設定です。

ホンダ スーパーカブ50 プロ ホンダ スーパーカブ110 プロ
ホンダ スーパーカブ50 プロ ホンダ スーパーカブ50 プロ

■メーカー希望小売価格(消費税込み)
スーパーカブ50 プロ/208,950円
スーパーカブ110 プロ/249,900円
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

>>メーカーのニュースリリースはコチラ

>>メーカーの商品詳細ページはコチラ

[ お問い合わせ ]
本田技研工業株式会社
お客様相談センター
TEL/0120-086819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ