林道でのスタックや車両運搬時に頼りになる! AWORKX 製「リアリフティンググラブバー」がラフアンドロードから発売

掲載日: 2022年06月28日(火) 更新日: 2022年06月28日(火)

林道でのスタックや車両運搬時に頼りになる! AWORKX 製「リアリフティンググラブバー」がラフアンドロードから発売 メイン

ラフアンドロードから AWORKX 製グラブバー「リアリフティンググラブバー(4,000円/税抜き)」が発売された。同製品は車両右ゼッケンプレートにボルト2本で固定するタイプのグラブバーとなっており、スタック時や運搬時に車両を持ちあげやすいように設計されている。

適合車両は KTM の SX シリーズや EXC シリーズなど。カラーは「ブラック」「ブルー」「オレンジ」「レッド」の4タイプが用意されている。

AWORKX リアリフティンググラブバー

オフローダー必須のグラブバー!!

X-GRIPの兄弟ブランドAWORKXより、トランポ時からハードレースまで幅広く活躍するグラブバーが登場。右サイドゼッケンプレート部分に2ヶ所のボルト固定タイプで、静止状態から車体を動かす時や、エンデューロレースでスタックした時に車体を持ち上げたりする際に掴みやすく、効率的に車体を操作できるよう開発されたパーツ。

通常、スタック時などに車体を引っ張り上げて動かしたい時に掴むフェンダーの内側やシート後方部などは、泥を被り滑りやすく掴みにくい・力を入れづらいなどといった問題点がありますが、このグラブバーを装着することで解決します。

グラブバー本体はもちろん、取付ボルト・アルミスペーサーに至るまでCNC機械加工及びアルマイト加工され、高い耐久性を持っています。車種専用設計で簡単取付。

林道でのスタックや車両運搬時に頼りになる! AWORKX 製「リアリフティンググラブバー」がラフアンドロードから発売 記事1

■商品名/AWORKX リアリフティンググラブバー
■価格/4,000円(税抜き)
■カラー/BLACK、BLUE、ORANGE、RED
■素材/アルミニウム
■車種適合/適合表参照
※オーストリアからの輸入商品の為、運送時に発生した化粧箱・パッケージへのダメージの有無は保証対象外となります。予めご了承ください。

車種適合

■メーカー・車種・年式
[KTM]
・SX(F)/2019~
・EXC(F)/2020~
[HUSQVARNA]
・TC/FC/2019~
・TE/FE/2020~
[GASGAS]
・EC(F)/2021~
・MC(F)/2021~

お問い合わせ

ラフアンドロードスポーツ
TEL/045-840-6633

リリース=株式会社ラフアンドロードスポーツ(2022年6月22日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ