使い勝手のいい日帰りサイズの防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」がドッペルギャンガーから発売

掲載日: 2020年07月30日(木) 更新日: 2020年07月29日(水)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」メイン

ドッペルギャンガーから、防水タイプのシートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」が発売された。容量は日帰りツーリングにちょうどいい24リットル。収納部は防水生地であるターポリンを熱圧着加工しており、荷崩れを防ぐコア・ボードが内部に装備されている。

商品には固定用ベルトのほか、持ち運びに便利なショルダーストラップも同梱されている。バッグを固定したまま荷物の出し入れができるのも嬉しいポイントだ。カラーはブラックとカーキの2タイプ。価格はオープンプライス(参考価格8,700円/税抜き)となる。

「積みやすく、使いやすく、走りやすい」日帰りサイズの防水シートバッグ

ビーズ株式会社取り扱うオートバイ用品ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」は2020年7月15日(水)、シートバッグの新製品「ターポリンシートバッグ デイズ」を2色同時発売しました。

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事01

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事08

製品特徴

■防水力

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事02

収納部はターポリン生地を熱圧着しました。バッグの開口部は防水力が高いロールトップ構造。レインカバー不要で急な雨でも荷物は安心です。

■大きすぎない容量24リットル

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事03

日帰りの荷物が余裕で収納できて、リアシートの上に収まる。走って邪魔にならない24リットル。お土産分の容量も確保しています。

■固定ベルト標準装備で、すぐに使える、すぐに走れる。

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事04

バックルと接続するだけでバイクに装着できる、専用の固定ベルトが2セット付属します。固定用ベルトはツーリングコードとして単体でも使えます。

■バッグを支える骨格、「コア・ボード・システム」

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事05

荷物の型崩れを抑えて装着の安定感を高める、PEボード骨格を3面に封入する独自のアイディア。固定用バックルはこの「コア・ボード」上にあり、ベルトの張力によってシートと密着することで走行中の安定性を高めます。

■フローティングトップフラップ

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事06

「ツーリングでジャケットをちょっと挟む場所が欲しい」「入りきれない荷物やサブバッグを固定したい」といった時のために、フラップ自体をコンプレッションパーツに利用して荷物を追加固定できる独自設計。バッグ本体との間に荷物を固定できる機能パーツです。

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事07

付属品の固定ベルトとショルダーストラップ

ドッペルギャンガー 防水シートバッグ「ターポリンシートバッグ デイズ」記事09

(左から)ブラック/カーキ

■製品名/ターポリンシートバッグ デイズ
■価格/オープン価格、参考価格8,700円(税抜き)
■型番・カラー
・DBT600-BK/ブラック
・DBT600-KH/カーキ
■素材/ターポリン
■原産国/中国
■サイズ/W40 × D30 × H22cm
■容量/24リットル
■製品総重量/1.4kg(付属品含む)
■最大積載重量/10kg
■付属品/固定ベルト×2SET、ショルダーストラップ×1

お問い合わせ

ビーズ株式会社
TEL/050-5305-9905

リリース=ビーズ株式会社(2020年7月15日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ