目的に合わせて選べる! CardoからBTインカム「FREECOM 4+」「FREECOM 2+」「FREECOM 1+」が登場

掲載日: 2019年06月18日(火) 更新日: 2019年06月18日(火)

Cardo(カルド)からBluetoothインカム「FREECOM(フリーコム)」シリーズの新機種として「FREECOM +(プラス)」シリーズの「FREECOM 4+」「FREECOM 2+」「FREECOM 1+」がリリースされる。発売日は販売店によって異なり、Cardo PRO-SHOP店が2019年7月5日(金)、これ以外のCardo取扱店が2019年8月2日(金)となる。

「FREECOM 4+」は完全新設計となり、上記機種であるPACKTALKシリーズに採用される日本語音声操作機能とJBL社製スピーカーを搭載。価格は2万9,500円(税抜き)。2個セットの「FREECOM 4+ DUO」が5万6,000円(税抜き)となる。

「FREECOM 2+」の従来モデルは通信距離の短さからタンデム専用となっていたが、今回は飛距離を0.5kmへアップデートし、離れた距離のライダー同士での通話も可能となった。価格は1万8,000円(税抜き)。2個セットの「FREECOM 2+ DUO」は3万4,000円(税抜き)となる。

「FREECOM 1+」は音楽や、ラジオ、携帯電話など、ライダーと電子デバイス間の通信機能がメインとなるが、今回のアップデートによりタンデムライダーと通話できる仕様となった。価格は1万5,500円(税抜き)。2個セットの「FREECOM 1+ DUO」は3万円(税抜き)となる。

Cardo 新FREECOM(フリーコム)シリーズ FREECOM 4+・FREECOM 2+・FREECOM 1+ 販売開始のご案内

オートバイを愛する全てのお客様のために高品質な製品を提供する岡田商事株式会社は、Cardo systems社の現行FREECOMシリーズから更なる機能強化を図った新製品となる“FREECOM+(プラス)シリーズ”「FREECOM 4+ / FREECOM 2+ / FREECOM1+」を販売いたします。

発売開始日

・Cardo PRO-SHOP店/2019年7月5日(金)
・PRO-SHOP店以外のCardo取扱店/2019年8月2日(金)

FREECOM 4+

空力と人間工学に基づいた完全新型モデル。PACKTALKシリーズで好評の日本語音声操作機能の追加とJBLサウンドスピーカーを搭載。

■商品名/FREECOM 4+
■価格
・FREECOM 4+/2万9,500円(税抜き)
・FREECOM 4+ DUO/5万6,000円(税抜き)

FREECOM 2+

現行モデルの使いやすさはそのままにタンデム通話仕様から2名のライダー間通話可能(最大0.5km)へアップグレード。

■商品名/FREECOM 2+
■価格
・FREECOM 2+/1万8,000円(税抜き)
・FREECOM 2+ DUO/3万4,000円(税抜き)

FREECOM 1+

現行モデルの使いやすさはそのままにシングルライダーのみの仕様からタンデム通話可能へアップグレード。

■製品名/FREECOM 1+
■価格
・FREECOM 1+/1万5,500円(税抜き)
・FREECOM 1+ DUO/3万円(税抜き)

お問い合わせ

岡田商事株式会社
TEL/03-5473-0371

リリース = 岡田商事株式会社(2019年6月14日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ