着るだけで存在を知らせる!コミネ『JK-112プロテクトハーフメッシュパーカーゲンリHR』発売

掲載日: 2019年04月09日(火) 更新日: 2019年04月09日(火)
カテゴリー: バイク用品  タグ: ,  

コミネはライディングジャケット『JK-112プロテクトハーフメッシュパーカーゲンリHR』を発売した。

ハーフメッシュタイプとなるこのジャケットはコミネのロングセラーだが、今回は高反射プリントパターン生地を採用。この生地にプリントされた柄は通常の太陽光の下では目立たないが、暗所でヘッドライトなどの光を受けることで強く浮かび上がる。カラーはHR BlackとHR Black・REDの2色展開。価格は1万7800円(税抜き)となる。

人気のハーフメッシュパーカに被視認性をプラスした2019年新商品

単独転倒を除く二輪死亡事故の多くのケースで、相手側の車両が「二輪車の存在に気付かなかった」という二輪車の被視認性の低さが原因と考えられる事例が数多く見られます。

そこでコミネでは、二輪死亡事故を減らす試みとして、ライディングギアで二輪車の被視認性を高めるアプローチを展開しています。今回ご紹介する2019年春夏の新商品JK-112HRは、コミネのロングセラー商品であるJK-112ハーフメッシュパーカに、高反射プリントパターン生地(Highly Reflective COLOR)を施すことで被視認性をもたせたハーフメッシュパーカです。

JK-112プロテクトハーフメッシュパーカ-ゲンリHR/HR Black

JK-112プロテクトハーフメッシュパーカ-ゲンリHR/HR Black・RED

■商品名/JK-112プロテクトハーフメッシュパーカーゲンリHR
■カラー/HR Black/HR Black・RED
■素材/polyester(TPU membrane) polyester
■プロテクター/shoulder・elbow・back・chest
■サイズ/WM・WL・S・M・L・XL・2XL・3XL
■販売価格/1万7800円(税抜き)

 

リリース = 株式会社コミネ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ