有楽町駅前広場でバイクイベント「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」を8/19に開催

掲載日: 2022年07月04日(月) 更新日: 2022年07月04日(月)
カテゴリー: イベント  タグ:  

東京・有楽町駅前広場にて「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」を8/19に開催 記事1

日本自動車工業会および日本二輪車普及安全協会は、2022年8月19日(金)に有楽町駅前広場(東京都千代田区)にて「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」を開催する。

同イベントは「バイクの日(8月19日)」に合わせ、交通安全意識の啓発およびバイクの楽しさなどを発信するもの。会場ではバイク車両展示のほか、ステージではゲストトークショーや抽選会を実施。ステージの様子は YouTube で配信される予定だ。

「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」イベント開催および特設サイト公開のご案内

一般社団法人日本自動車工業会(会長:豊田 章男 以下、自工会)は、一般社団法人日本二輪車普及安全協会(会長:倉石 誠司 以下、日本二普協)との共催により、8月19日(金)に東京「有楽町駅前広場」にて「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」を開催いたします。

本イベントは、1989年に政府が二輪車の交通事故撲滅を目的として制定した「バイクの日(8月19日)」に合わせ、二輪車ユーザーをはじめ広く一般の方々に対して交通安全意識の啓発と「バイクの日」の認知度向上を図るとともに、バイクの有用性・利便性を感じていただくために開催するものです。

また本日より「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」特設WEBサイトを公開いたします。この特設サイトでは、安全運転のポイントやバイクの有用性・利便性などを紹介するとともに、バイクの日(8月19日)に行うイベント情報や「バイクで俳句」コンテストに関する情報を発信してまいります。

なお、「バイクで俳句」コンテストは本日より実施いたしますので、多くの皆さまからのご参加をお待ちしております。

「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」概要

■主催/一般社団法人日本自動車工業会、一般社団法人日本二輪車普及安全協会
■後援/内閣府、警察庁、警視庁交通部、一般社団法人全国軽自動車協会連合会、一般財団法人全日本交通安全協会、一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会
■訴求テーマ/安全運転意識の啓発・「バイクの日(8月19日)」の認知度向上・運転マナー向上・バイクの有用性・利便性・楽しさ・魅力の発信
■実施内容
・特設サイトの公開/本日より公開
・URL/https://bikeday.jama.or.jp/
・イベント開催/2022年8月19日(金)東京・有楽町駅前広場で開催
・YouTube Live/2022年8月19日(金)開催のイベントステージの生配信
・コンテスト/「バイクで俳句」コンテスト入賞者発表

東京・有楽町駅前広場にて「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」を8/19に開催 記事3

バイクの日2022サイトQRコード

「バイクの日」とは
これまで自工会と日本二普協は、安全運転普及活動や利用環境の改善に取り組んでまいりました。これからも「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」の訴求活動のみならず、より多くのお客さまが二輪車を安全快適に利用頂くための取り組みを積極的に展開してまいります。また、自工会・日本二普協ならびに二輪業界では毎年7~9月の3か月間を「バイク月間」として全国各地で数多くの活動を展開しています。詳しくはこちらをご覧ください。
・URL/http://www.jmpsa.or.jp/bikegekkan/

イベント情報 概要

■開催日時/2022年8月19日(金)12:00~16:00(予定) ※雨天決行
荒天や新型コロナウイルスの状況によりイベントが中止の場合は、その旨を特設WEBサイトならびに自工会公式Twitterにてアナウンスを予定
■開催場所/東京・有楽町「有楽町駅前広場」(東京都千代田区有楽町2丁目9-18)

<主な内容>
(1)屋内外展示
・バイク車両展示/12:00~16:00(予定)
モトGPマシン、各メーカー最新モデル、ハングオンバイク、キャンプシーン展示等

(2)ステージ(2部制)/12:00~16:00(予定)
・オープニング
日本自動車工業会 副会長兼二輪車委員会委員長 日高 祥博<ヤマハ発動機株式会社 代表取締役社長>

日本自動車工業会 常務理事 和迩 健二
日本二輪車普及安全協会 専務理事 小椋 道生 他

◇警視庁交通安全啓発ステージ
◇ゲストトークショー
◇抽選会

■メインMC/梅本 まどか
■ゲスト/伊藤 由里絵、MORIZARU、夜道 雪、RAMPAGE MONKEY、REI、レーサー鹿島(五十音順)

【東京・有楽町「有楽町駅前広場」交通・アクセス】
■所在地/東京都千代田区有楽町2丁目9-18
・JR各線「有楽町駅」中央口 徒歩1分
・地下鉄有楽町線「有楽町駅」 徒歩2分
・地下鉄銀座線「有楽町駅」 徒歩3分

メインMC、ゲストプロフィール

東京・有楽町駅前広場にて「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」を8/19に開催 記事2

■メインMC/梅本 まどか(うめもと まどか)
SKE48でのアイドル活動時代を経て、現在は名古屋を拠点に二輪、モータースポーツ関連のメディアや、ラリー参戦など幅広い分野で活躍するマルチタレント。2020年より日本二輪車普及安全協会アンバサダーとして、バイクの安全性・魅力を多くの人に発信中。

■伊藤 由里絵(いとう ゆりえ)
警察官・白バイ隊員を経て、モデル・シューシャイナー(靴磨き職人)として首都圏の百貨店・バイク用品量販店・カフェなどで活動。

2022年6月から「日本中に足元からハッピーを届けたい!」をモットーに愛車で「全国靴磨きバイクの旅」を展開中。

■MORIZARU(もりざる)
本業の傍らキャンプ系動画を中心に活動するYouTuber。
方言の混じった軽快かつ、温かみのある口調で繰り広げられるトークも人気。
大型免許取得をきっかけに、2022年よりツーリングキャンプを開始。

■夜道 雪(よみち ゆき)
北海道出身。YouTuber、声優としても活躍するマルチタレント。
TVアニメ「スーパーカブ」主人公・小熊役を好演し、人気を博す。
2022年7月にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。

■RAMPAGE MONKEY(ランページモンキー)
モトブログ系夫婦YouTuber。
2人の息の合った掛け合いトークのファンも多く、バイクやツーリングの楽しさが存分に伝わってくるチャンネルを運営中。
独特のタッチのイラストを使用したオリジナルグッズも人気を博す。

■REI(レイ)
モデル、モータージャーナリスト、パーソナリティ等、多彩に活躍。
2020年4月より「週刊バイクTV」のパーソナリティに就任。
自身が運営するYouTubeチャンネルの試乗レポート動画も人気。

■レーサー鹿島(レーサーかしま)
TOKYO FM他の放送局を経てマルチプロデューサーへ。
レーサーとしてはカート王座を経て米国インディライツなど国内外で活動。
パーソナリティを務める「FMドライバーズミーティング」は24年目を迎えた。
多数の名車を所有する歴35年のバイク好き。

■堀田 季何(ほった きか)
俳人・歌人
「楽園」主宰、「短歌」同人、現代俳句協会幹事・GHOC講師。芸術選奨文部科学大臣新人賞、芝不器男俳句新人賞奨励賞、日本歌人クラブ東京ブロック優良歌集賞。兜太現代俳句新人賞選考委員、全国俳誌協会新人賞審査員、センバツ!全国高校生即吟俳句選手権審査員。著書多数。

WEBコンテスト「バイクで俳句」 概要

バイクユーザーや俳句好きの方に参加頂ける3つの部門を設け、それぞれの部門で俳句を募集。

■実施期間
(1) フォト俳句部門/2022年7月1日(金)~7月21日(木)
(バイクの風景写真とその情景に合った俳句を投稿)
(2) 課題写真部門/2022年7月4日(月)~7月24日(日)
(お題写真の情景に合った俳句を投稿)
(3) バイク俳句部門/2022年7月8日(金)~7月28日(木)
(バイクのある情景を詠んだ俳句を投稿)

■応募条件
・Twitter/下記の条件を満たしている作品
(1)日本自動車工業会Twitter公式アカウント(@JAMA_jpn)をフォロー
(2)応募者本人のTwitterアカウントから指定ハッシュタグをつけた作品のみ
・特設WEBサイト/応募フォームに設置された項目全てを記入すること

■応募方法
・Twitter/日本自動車工業会Twitter公式アカウント(@JAMA_jpn)をフォローした応募者本人のTwitterアカウントから、各部門の告知ツイートに指定ハッシュタグをつけてリプライで投稿
・WEBサイト/特設WEBサイトの応募フォームから投稿

■受賞者特典
・グランプリ(各部門 各1名様 計3名様) デジタルギフト券 2万円分
・準グランプリ(各部門 各1名様 計3名様) デジタルギフト券 1万円分
・バイクの日オリジナルTシャツ(応募者の中から抽選で20名様)
・バイクの日オリジナルステッカー(応募者の中から抽選で100名様)

■受賞作品発表/「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」イベントステージ、特設WEBサイトで発表

※応募にあたる注意事項、応募規約等詳細は特設WEBサイトをご覧ください。
・URL/https://bikeday.jama.or.jp/

リリース

一般社団法人日本自動車工業会、一般社団法人日本二輪車普及安全協会(2022年7月1日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ