藤原かんいち氏が E-Bike で日本縦断! クラファンでプロジェクトを公開

掲載日: 2022年04月27日(水) 更新日: 2022年04月27日(水)
カテゴリー: イベント  タグ:  

藤原かんいち氏が E-Bike で日本縦断! クラファンでプロジェクトを公開 メイン

本サイトで連載中のコラム「レトロバイクグラフティ」を担当する藤原かんいち氏が、クラウドファンディングサイト CAMPFIRE にて、プロジェクト「アラカン旅行家のチャレンジ!/E-Bikeで30日間日本縦断の感動を共有したい」を公開した。

同プロジェクトは、藤原氏が鹿児島の佐多岬から3500キロ先の宗谷岬を目指し、ヤマハの E-Bike で旅をするというもの。支援のリターンには、手書きのポストカードや、Tシャツ・フォトブックなどが用意されている。

アラカン旅行家のチャレンジ!「E-Bikeで30日間日本縦断」の感動を共有したい

藤原かんいち氏が E-Bike で日本縦断! クラファンでプロジェクトを公開 記事1

バイクブロスマガジンのコラム「レトロバイクグラフティ」のイラストレーターとして、また旅行家として原付バイクで世界5大陸の旅や電動バイク世界一周などを実現してきた藤原かんいちさん。5月中旬よりヤマハ発動機のE-Bikeで日本縦断の旅を始める(※E-Bikeとは電動アシスト付きスポーツ自転車のこと)。

鹿児島の佐多岬をスタート、その後全国各地にある名道、絶景道、峠道、砂浜、林道などバラエティ豊かな18の道を走り繋ぎ、3500キロを走り宗谷岬ゴールを目指すというもの。藤原さん自身初めて自転車の長旅、60歳という年齢、悪天候で思うように進めないこともあるはずだが… 果たして目標としている30日間以内で完走できるのか!? これは大注目だ。ちなみに友人の「さすライダー」こと平塚さんがオートバイで同行、カメラマン&サポートをする。

藤原かんいち氏が E-Bike で日本縦断! クラファンでプロジェクトを公開 記事2

4月22日に旅の感動の共有と旅資金の補填を目的とした、クラウドファンディングをCAMPFIREで立ち上げた。タイトルは、アラカン旅行家のチャレンジ!「E-Bikeで30日間日本縦断」。リターンとしてゴール地から届く手描きポストカードや旅の写真を1冊にまとめたフォトブック、藤原さんが描いたイラストがプリントされたTシャツなど、魅力的なものが揃っている。気になる人はぜひチェックしてみよう。

CAMPFIREクラウドファンディング

藤原かんいち氏が E-Bike で日本縦断! クラファンでプロジェクトを公開 記事3

■アラカン旅行家のチャレンジ!「E-Bikeで30日間日本縦断」の感動を共有したい
・URL/https://camp-fire.jp/projects/view/582481

リリース

藤原かんいち(2022年4月26日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ