ウィック・ビジュアル・ビューロウから DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」が1/22発売

掲載日: 2021年01月15日(金) 更新日: 2021年01月15日(金)
カテゴリー: 書籍・DVD  タグ: ,  

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」メイン

1985年9月8日に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催された全日本選手権シリーズ第11戦鈴鹿大会の模様を収録した DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース(2,800円/税抜き)」が2021年1月22日(金)に、ウィック・ビジュアル・ビューロウから発売される。

FIM 公認となるこの大会では、フレディ・スペンサーの欠場によりワイン・ガードナーが GP500と TT-F1の両クラスにダブルエントリー。GP500の決勝は全日本タイトルをかけた平忠彦、水谷勝が熱いバトルを展開。TT-F1はヨシムラから参戦する辻本の走りが見ものだ。

DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」記事08

1985年日本グランプリ・オートバイレースは、FIM公認を受けた全日本選手権シリーズ。この年、日本で行われたレース全てに勝利し、人気急上昇となったワイン・ガードナーがダブル・ウィン。平忠彦が史上初となる500ccクラス三連覇を達成。TT-F1クラスでは辻本聡が初タイトルを獲得。

500ccクラス

1985年、全日本選手権シリーズ第11戦鈴鹿大会は国際格式として開催された。250ccと500ccにダブルエントリーを予定していたフレディ・スペンサーだったが、金曜の予選中にダンロップ先で転倒。膝と肘に負傷を負い欠場となってしまう。一方、この年日本で負け知らずのレースを見せるワイン・ガードナーは500ccとTT-F1にダブルエントリー。全日本タイトルは前戦の菅生で転倒ノーポイントだった平忠彦と、優勝して3ポイント差に迫った水谷勝によって争われることに。

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」記事03

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」記事04

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」記事05

TT-F1クラス

8耐でケニー・ロバーツが記録したラップレコード、2分19秒956の記録を破ることに燃えていたワイン・ガードナー。みごとにタイムを更新しTT-F1のポール・ポジションを獲得した。タイトル争いは、ポイントリーダーの徳野政樹が病で欠場したことにより、ディフェンダーであるモリワキの八代俊二と、躍進目覚ましいヨシムラの辻本聡によって争われた。レースでガードナーに次ぐ2位入賞で、辻本にとってもヨシムラにとっても初となるタイトルを獲得した。

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」記事06

ウィック・ビジュアル・ビューロウ DVD「1985日本グランプリ・オートバイレース」記事07

特典副音声

当時このレースに出場していた辻本聡、八代俊二が全日本の状況や「今だから話せる」貴重なエピソードを収録した<特典副音声>は必聴です!聞き手:青木淳(モータージャーナリスト)

製品仕様

■製品名/1985日本グランプリ・オートバイレース
■先行発売日/2020年1月22日(書店、バイク用品店、メーカー直販)
■価格/2,800円(税抜き)
■DVD品番/WVD-531
■オリジナルビデオ制作年/1985年
■収録時間/54分
■仕様/DVD片面1層、本編54分/特典副音声/リージョンALL/日本語/カラー/4:3スタンダードサイズ/ドルビーデジタル

お問い合わせ

株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ
TEL/0120-19-8195

リリース=株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ(2021年1月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ