ファン必携! カフェレーサーの起源をたどる貴重な1冊

掲載日: 2009年11月25日(水) 更新日: 2013年12月12日(木)
カテゴリー: 書籍・DVD  タグ: , ,  
この記事は 2009年11月25日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

執筆= リンドバーグ

この世に二輪文化が誕生して以来、数多くのカスタム・スタイルがライダーによって生み出されてきました。その中でも未だにヨーロッパを中心に高い人気を誇っているのが“カフェ・レーサー(ロッカーズ)スタイル”です。カフェレーサーの起源には諸説あるようですが、何れにしてもカフェに集まる若者たちが、当時のレース用マシンを模して自分の愛車をカスタムし始めたことが発端となっているようです。

さて、今回ご紹介する書籍はその名も「The Cafe Racer」。カフェレーサースタイル発祥の地とも呼ばれているロンドンのACE CAFEに集まり活動を始めた最初期の’59 Clubメンバーから、現代に生きるカフェレーサーまで、その歴史と文化に迫った一冊です。BSA、Triumph、Norton、Seeleyなどの英国車を中心とした典型的なカフェレーサーだけではなく、最新のモトグッチV7やBuell 1125 CRなどの珍しいカスタム車両も多数掲載。皮ジャンにピンバッチやスタッズを打ち込んだロッカーズの典型的ファッションにもスポットを当てています。生産国にかかわりなく、一貫してカフェレーサースタイルにこだわった車両を、その背景と共に紹介したファン待望の一冊です。

【見どころ・読みどころ】
もともとカフェに集まる若者が愛車の速さを競ったことから生まれた造語が“CAFE RACER”ですが、そのスタイルと人気は瞬く間に世界中に広がりました。本書では、文化の中心となるロンドンのACE CAFEや’59 Clubの歴史を振り返りながらそのスタイルを詳しく紹介しています。

 

【DATA】
■タイトル/The Cafe Racer
■価格/3,990円
■作者/Alastair Walker
■出版元/Veloce
■発売日/2009年12月
■装丁/ソフトカバー
■ページ数/96ページ
■言語/英語
このアイテムを購入する

●MotoGP関連アパレルも好評発売中!

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ