バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

【ライダー研究】新型クロスカブ50/110発売! 買うなら何色!?

掲載日: 2018年02月28日(水) 更新日: 2018年02月28日(水)

バイク関連のあらゆる事柄をリサーチするバイクブロスの「バイクリサーチ」。今回は、2月23日に発売された「新型クロスカブ50/110」についてリサーチした。

2月23日にクロスカブ110とクロスカブ50が発売された。もし自分が購入するとして……気になるのは、やはりカラーリングだ。クロスカブ110ではイエロー(パールシャイニングイエロー)、レッド(マグナレッド)、カーキ(カムフラージュグリーン)の3つの車体色を用意。そしてクロスカブ50ではホワイト(クラシカルホワイト)とレッド(マグナレッド)の車体色が設定されている。そこで今回は、排気量を度外視してクロスカブを購入するならこの4色で何色が欲しいか? バイクブロス会員に聞いた。

同社アンケートサイト「バイクリサーチ」では、2018年2月5日~2月13日に「新型クロスカブ50/110発売! 買うなら何色!?」というリサーチを実施。バイクブロス会員101人の投票を得た。

接戦を制して1位を獲得したのは「イエロー(パールシャイニングイエロー)」で39票(38.6%)。7票差の32票(31.7%)で「カーキ(カムフラージュグリーン)」が続いた。3位は「ホワイト(クラシカルホワイト)」19票(18.8%)、4位は「レッド(マグナレッド)」(10.9%)となった。

また、バイクブロスマガジンズ(@BikeBrosMagazin)のTwitterアカウントにて同様の質問を実施。557票の回答を得て「カーキ(カムフラージュグリーン)」38%、「イエロー(パールシャイニングイエロー)」33%、「レッド(マグナレッド)」15%、「ホワイト(クラシカルホワイト)」14%とほぼ同じ結果に。カーキとイエローが人気を二分する形となった。

ライダーの声を見ると「私はイエローかな? カジュアルで良さ気です」、「カーキが素敵♪ カタログ取り寄せよっと」と人気カラーにコメントが集中。「排気量別の車体設定はさておいて……」と質問をしたのだが、やっぱり自分の好きなカラーが好みの排気量にないと残念なようで「110ccでホワイトが欲しいなぁ」という声や「黒で130ccを出してほしいなぁ~」といった排気量的にもカラー的にも欲しいものがなく、自分の願望を書き込むライダーもいた。

確かに「この排気量に乗りたいけど、ほしいカラーがない!」というのは残念な気がする。もちろん好きな色に塗装することもできるが、純正色を楽しむのもいいものだ。いざ乗ってみると意外と愛着が湧いて「最初は気に入らなかったけど、だんだんアイツのことが気になり始めて……」なんて90年代の恋愛ドラマみたいな展開になる可能性だってあるのだ。

本当に購入を検討しているライダーは、自分の好きな色じゃないものを購入するのもアリかも!?……まぁどうなっても責任はとらないが(笑)。

関連記事

 情報元 = バイクブロス・マガジンズ、文=浜瀬将樹(一間堂)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

この記事を読んでいる方におすすめの商品

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。