ホンダ「リード」のニューカラーと限定モデルを発売

掲載日:2009年01月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リリース = 本田技研工業株式会社


リード・スペシャルカラー本田技研工業株式会社から、経済性と静粛性に優れた110ccスクーター「リード」のニューカラーモデルが1月23日(金)に発売される。さらに、高級感のある特別なスタイリングとした「リード・スペシャルカラー」が、2月12日(木)に台数限定で発売となる。

今回「リード」に追加されたのはブレイシングブルーメタリックとアドバンスドオレンジメタリックの2色。継続色であるパールシルキーホワイト、ブラック、ボスグレーメタリックとあわせ、合計で5色のバリエーションとなる。限定モデルである「リード・スペシャルカラー」には、シックで落ち着きのあるオニキスブルーメタリックを採用。また、フロントロアカバーから足元のアンダーカバーにかけてクリーンシルバーメタリックをあしらったツートーンとすることで、質感の高い印象となっている。

発売日:1月23日(スペシャルカラーは2月12日)
メーカー希望小売価格
リード:273,000円(消費税抜き本体価格 260,000円)
リード・スペシャルカラー:273,000円(消費税抜き本体価格 260,000円)

お問合せ先:ホンダお客様相談センター(TEL 0120-086819)

過去の関連ニュース

【ヤマハ】新Mio125をインドネシアで発売

【ヤマハ】新Mio125をインドネシアで発売

2014年12月8日 車両情報

ヤマハは、インドネシアで125ccスクーターの新型Mio125を2014年12月に発売する

【ホンダ】燃費80km/lの新型原付「タクト」を発表

【ホンダ】燃費80km/lの新型原付「タクト」を発表

2015年1月16日 車両情報

ホンダは、新たな50ccスクーター「タクト」と「タクト・ベーシック」を発表。2015年1月23日(金)から発売する

【ヤマハ】ベトナム市場向けに150ccの新型モデルを発表

【ヤマハ】ベトナム市場向けに150ccの新型モデルを発表

2014年12月24日 車両情報

ヤマハは、10代から20代の男性向けに開発された「Exciter T150(エキサイター)」をベトナム国内で2014年12月から発売をする

【スズキ】バンディット1250S ABSの外装デザインを変更

【スズキ】バンディット1250S ABSの外装デザインを変更

2015年1月10日 車両情報

スズキは、バンディッド1250S ABSのハーフカウルの形状を変更して2015年1月15日から発売する

あらゆる事柄をライダーにリサーチ

よく読まれているニュース

車両情報の新着ニュース

バイク車両情報メニュー

ニュースのカテゴリ一覧