ベッセルからビットジョイントとしても使える多機能な両頭ソケットが新登場

掲載日: 2018年02月09日(金) 更新日: 2018年02月09日(金)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

老舗ツールカンパニーのベッセルが、ルーフ作業で腰が痛くならず、ビットジョイントとしても使える「両頭ソケット」を新たに発売した。タイプはは対辺8mm/9.6mm、対辺8mm/10mmの2種がラインナップされている。外壁工事でよく使うサイズに対応しており、サイディング、ルーフのドリルネジの締め付け、ロングビットやドリルビット等への接続など、1本で4役のスグレモノだ。

外壁(サイディング)の施工に。
屋根(ルーフ)、ソーラー架台の施工に。

1つのアイテムで複数のドリルネジに対応する2サイズソケットと、十字穴ネジ用ビット付き。さらに、ロングビットやドリルビット等を接続でき、アダプターとしても使える多機能ソケット。

■品番
No.BH-40:両頭ソケット(対辺8/9.6mm)、両頭ビット(+)2×65mm
No.BH-41:両頭ソケット(対辺8/10mm)、両頭ビット(+)2×65mm
■価格/オープン価格

・一本4役。(+)2両頭ビット&ソケット2サイズ&ビットジョイント機能。
・携帯工具を兼用化して腰道具を軽量に。
・カチッと確実にロック、紛失を防止。

[ お問い合わせ ]
ベッセル
お客様お問合せ窓口
TEL/0120-999-914(フリーコール)
リリース = 株式会社ベッセル

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。