バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

クリアからスモークへ瞬時に変わる次世代モデル「AkariR AX.11」

掲載日: 2013年07月02日(火) 更新日: 2013年12月10日(火)
この記事は 2013年7月2日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = moto禅

電圧でクリアとスモークを切り替える「電子調光式シールドインサート」をリリースしているe-TintRが、従来モデルから大きく進化させた「AkariR AX.11」を7月に発売する。ヘルメットシールドへの貼り換えがしやすくなっているほか、フィルムそのものの厚みを薄くしてヘルメットとの干渉を回避したり、コード類をフラット化して断線し難くすると共に軽量化も実現するなど、着実な進化を遂げているようだ。ジェットタイプのヘルメット用も発売されるというのも見逃せない情報のひとつだろう。

以下リリースより

e-TintRから次世代モデル「AkariR AX.11」が新発売

【 AkariR AX.11 】
AkariR AX.11は液晶システムに低電圧を加えることで、わずか0.1秒で色調が変化します。お好きなタイミングで操作ボタンを押しクリアとスモークを手動で切り替えるか、プログラムに任せ、光を感知するセンサーによる自動切り替えに設定することもできます。

AkariRシステムは路上での安全を確保するための「フェイル・セーフ・メカニズム」を搭載し、電池が切れた際にインサートが自動的にクリア(デフォルト)の状態に戻ります。 優れたアンチフォグコーティングはダブルレンズシステムにより更に強化され、あらゆるライデイング環境下にも対応します。USB充電式で繰り返し充電が可能です。

また工具が一切不要であなたのフェイスシールドに簡単にインストールできます。従来から進化したメッシュタイプのライナー(粘着テープ)を使用することで、インサート周りの光の遮断が軽減され、ライダーの視界域が広がりました。また他のフェイスシールドへの貼替えも簡単にできます。AkariR AX.11はスタンダードモデル、Araiモデルに加え、ジェットヘルメットモデルがラインアップに加わりました。

○AkariR AX11の特徴
・0.1秒でクリアとスモークを切り替える
・オート/マニュアル コントロール
・超強力アンチフォグコーティング
・フェイル・セーフ・メカニズム
・98%以上のUVカットプロテクション
・USB充電で約20時間持続
・工具一切不要の簡単インストール
・他のシールドへ簡単に貼替え可能

■商品名/AkariR AX.11
■価格/17,850円
■発売日/2013年7月上旬発売予定


電源ユニットとフィルムを結ぶラインは、従来の円径コードからフラットなものになった

>>メーカーの商品詳細ページはコチラ

[ お問い合わせ先 ]
moto禅
東京都稲城市百村252-1
TEL/042-379-8842

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。