本格バイクレースゲーム『MotoGP15』が9/17発売

掲載日: 2015年07月08日(水) 更新日: 2015年07月10日(金)
この記事は 2015年7月8日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 株式会社インターグロー

数々のバイクゲームをリリースしているマイルストーン社が生み出した本格バイクレースゲーム『MotoGP15』が、インターグローから2015年9月17日(木)に発売される。8年ぶりとなる『MotoGPシリーズ』の日本語版はPlayStation4やXboxOneといった次世代ゲーム機では初となる。

MotoGP15
以下リリースより
2015年7月8日


本格バイクレースゲーム「MotoGP15」 発売のお知らせ

株式会社インターグローはこのたび、PlayStation 4, PlayStation 3, XboxOne, Xbox360にて、本格バイクレースゲーム「MotoGP15」を2015年9月17日(木)に発売することを発表いたしました。

四輪の世界最高峰レースが「F1」なら、二輪の世界最高峰レースは「MotoGP」。その「MotoGP」を運営する団体“Dorna Sports社”から公認を受け、『MotoGPシリーズ』のゲームを開発し続けてきた老舗メーカー“Milestone社”が手がけるシリーズ最新作が登場。

『MotoGPシリーズ』の日本語版は、2007年の「MotoGP07(PS2)」以来8年ぶりの日本上陸で、PlayStation4やXboxOneといった次世代ゲーム機では、初めての発売となります。

MotoGP15

「MotoGP15」とは?
MotoGPの過去シーズンのレース結果から2015シーズンの最新データ(MotoGP~Moto3の参戦チーム、選手、バイク)までもが実名で登録。これにより、MotoGPレーサー登録選手となってリアルな体験が可能。公式サーキット全18コースを網羅。ワールドツアーが開催されるすべての公式サーキットのデータを元に、コースの起伏からカーブの傾斜角度までフル再現。『リアルイベントモード』では、MotoGP2014のレース結果を再現しミッションに挑みます。『チャンピオンチャレンジモード』では歴代のGPチャンピオンデータ(ケニー・ロバーツやケビン・シュワンツなどの伝説的チャンピオン)との対戦が可能。

2015年6月に発売した『リアルライディングシミュレーター RIDE』に続く、Milestone社とインターグローによるモータースポーツゲームの第二弾。過去のMotoGPチャンピオンと対戦でき、現在の2015シーズンを再現、そしてMotoGPの未来を体験できるゲームです。

MotoGP15

【製品概要】
■作品名/『MotoGP15』
■対象機種/PlayStation 4・PlayStation 3・XboxOne・Xbox360
■発売日/2015年9月17日(木) 発売予定
■希望小売価格
 7,800円+税(PlayStation4・XboxOne)
 6,800円+税(PlayStation3・Xbox360)
■ジャンル/モータースポーツレーシング
■プレイ人数/2人(オフライン) 12人(オンライン)
■CERO/審査予定
■販売元/株式会社インターグロー

MotoGP15

MotoGP15(c)2015 Published and Developed by Milestone S.r.l. All rights reserved.
Copyright(c)2015 Dorna Sports S.L. – All rights reserved.
Licensed and published in Japan by Intergrow Inc.

>>「MotoGP15」公式サイトはコチラ
>>インターグロー公式Facebookはコチラ
>>インターグロー公式Twitterはコチラ

[ お問い合わせ ]
株式会社インターグロー
『MotoGPプロジェクト』
TEL/03-5579-9020

関連記事

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ