ヨシムラからCBR250RR(’17~)用「ステップKIT X-TREAD」が2020年2月下旬に発売予定

掲載日: 2019年12月12日(木) 更新日: 2019年12月12日(木)

ヨシムラからホンダ CBR250RR(’17~)用のバックステップキット「ステップKIT X-TREAD」が2020年2月下旬に発売予定だ。

航空宇宙機器に使用されるランクのアルミニウム合金をメイン素材とするこのバックステップは、ヒールプレートの形状やステップバーのローレット加工にまで拘っており、ペダル軸にはベアリングを採用。スムーズなシフトタッチとダイレクトな操作性を実現している。ステップポジションは5パターン。カラーはスレートグレーのみ。価格は5万5,000円(税抜き)となる。

CBR250RR(17-)ヨシムラ ステップKIT X-TREAD

商品情報

ステップKIT X-TREADは、ライトウェイトミドルスポーツの走りの可能性を広げ、ツーリングからスポーツ走行まで様々なシーンでライディングを支えます。

可動部にベアリングを組みこんだ高精度のアルミ削り出し部品、ハイグリップなステップバーなど、その効果はポジションの最適化だけではなく、シフトやブレーキの操作感、コーナリングでの荷重抜重のコントロール性などライダー動作をダイレクトにマシンに伝えます。

■商品名/ステップKIT X-TREAD
■品番/559-42C-V000
■価格/5万5,000円(税抜き)
■適合車種/CBR250RR(’17~)
■カラー/スレートグレー
■ステップポジション(BACK・UP)
・ポジション1/10mm/30mm
・ポジション2/10mm/40mm
・ポジション3 (推奨)/20mm/40mm
・ポジション4/20mm/50mm
・ポジション5/30mm/50mm
■発売日/2020年2月下旬発売予定

FEATURES -特徴-

・ヒールプレートは、強いホールドにも耐える強度と、ライディングブーツが引っかかりにくい操作性を考慮した形状に設定しています。
・5ポジションの調整可能で、様々な体型、ライディングスタイルに対応します。
・固定式ステップバーは、一般的なローレット加工よりも複雑な切削加工を施し、加重、抜重などの動作をダイレクトに車体に伝えます。
・ペダル先端は、滑りにくく確実なペダル操作を可能とするラバータイプを採用しています。
・シフト側3ポジション、ブレーキ側2ポジションでペダルバーの位置調整が可能です。
・ペダル軸には、2つのベアリングを組み込み、スムーズでダイレクトなシフト&ブレーキフィールを実現します。
・シフトペダルの調整は、5つのポジションから選択できます。
・ABS、ブレーキスイッチ対応。

STYLING -デザイン-

・3面加工を施したヒールプレートのデザインは、ヨシムラGSX-R1000レーサーで採用された形状をオマージュしています。
・レーシングパーツ同様の肉抜き加工を施し、軽量化に貢献しています。
・ヒールプレートは、形状、材質の選定と強度テストを行い、ヨシムラで定めた基準をクリアしています。
・ヒールプレートに「ヨシムラX-TREAD」のロゴを刻印。
・アルマイトカラーは、「スレートグレー」を採用し上質な存在感を主張します。
・高性能・高品質の証としてシリアル番号をレーザーマーキングしています。このシリアル番号はこの世に二つとして同じものは存在しません。

QUALITY -素材・品質-

・航空宇宙機器にも使用されるグレードのアルミニウム合金をメインの材質として使用しています。
・ステップバーには、張力を落としたアルミニウム合金を使用することで、転倒時にステップバーが曲がりベースプレートや、フレームへのダメージを低減します。

製品保証

・転倒などで、万が一ステップが破損した場合でも、構成部品はリペアパーツとしてご購入頂けます(※)。
・1年間の製品保証が付きます。
・ヒールプレートLH裏面に刻印されたシリアル番号をもとに、オンライン保証登録を行ってください。
(※)リペアパーツの販売と製品保証は、オンライン保証登録をされたお客様が対象となります。

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
TEL/0570-00-1954

CBR250RRの試乗インプレッション記事はこちら>>
CBR250RRのカタログページはこちら>>
その他ヨシムラ製品に関する記事はこちら>>

リリース=株式会社ヨシムラジャパン(2019年12月10日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ