これで足つきバッチリ! デイトナからGB350/S(’21)用「アジャスタブルローダウンリアショック」が発売

掲載日: 2022年04月07日(木) 更新日: 2022年04月04日(月)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

デイトナからGB350/S('21)用「アジャスタブルローダウンリアショック」が発売 記事1

デイトナから、ホンダ GB350/S(’21)用「アジャスタブルローダウンリアショック」が発売された。価格は5万7,200円となる。同製品は、30mm~15mmのローダウンが可能なリアショックで、足付き性、コーナーリング性能、ギャップ走破性の向上が期待できる。なお取付けには車両の転倒防止のため「ショートサイドスタンド(9,900円)」の同時装着が必須となるので注意しよう(価格は全て税10%込み)。

ローダウンして足付き性が向上!アジャスタブルローダウンリアショック

ローダウンながら純正以上の乗り心地、コーナーリング性能、ギャップ走破性を実現したアジャスタブルリアショック。アルミ製で軽量化にも貢献。
30mmショートのローダウンスタイルから15mmショートのちょい下げまで、様々なスタイルにマッチします。

・車高調整幅(自由長):338~353mm
・伸側減衰調整20段
・スプリングプリロード無段階調整式
・ノーマル長368mm
・シルバーボディ/ブラックスプリング

※ショートサイドスタンド(品番:26232)の同時装着必須です。
※伸側減衰調整20段、21段以上まで動きますが、21段以上は減衰力が変化しません。
※純正に比べ、センタースタンドを掛けるのが重くなります。

■商品名/アジャスタブルローダウンリアショック
■適合/GB350/S(’21/NC59)
■品番/97903
■価格/5万7,200円(税10%込み)
デイトナからGB350/S('21)用「アジャスタブルローダウンリアショック」が発売 記事2

ショートサイドスタンド

デイトナからGB350/S('21)用「アジャスタブルローダウンリアショック」が発売 記事3

GB350/S用を当社アジャスタブルローダウンリアショックでローダウンした際に必要なショートサイドスタンド。純正サイドスタンドスイッチ使用可能。スプリングは純正を使用可能。

■商品名/ショートサイドスタンド
■適合/GB350/S(’21)〈NC59〉
■品番/26232
■価格/9,900円(税10%込み)
■仕様
・フロントフォーク突き出し0〜15mm、リアショック長15〜30mmショートまで対応します。
・GB350対比で約20mmショート、GB350S対比で約15mmショート。
・純正センタースタンド同時併用可。
※GB350SはGB350より約5mm短いスタンドが採用されています。

お問い合わせ

株式会社デイトナ
TEL/0120-60-4955
受付時間10:0017:00(月~金)

リリース = 株式会社デイトナ(2022年3月25日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ