ミシュランからスクーター用タイヤの新製品「MICHELIN ANAKEE STREET」が7/21より順次発売

掲載日: 2021年07月19日(月) 更新日: 2021年07月19日(月)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ:  

ミシュランからスクーター用タイヤの新製品「MICHELIN ANAKEE STREET」が7/21より順次発売 メイン

日本ミシュランタイヤ株式会社が、新製品「MICHELIN ANAKEE STREET(ミシュランアナキーストリート)」を2021年7月21日(水)より順次発売する。

同製品はオンロード、オフロードの性能を併せ持つスクーター向けタイヤとなっており、V字型に配置された大型のブロックパターンが特徴となる。なお、価格はオープンプライスとなる。

日本ミシュランタイヤ、シティーユースとオフロード性能を併せ持つスクーター向けタイヤ、「MICHELIN ANAKEE STREET」を発売

~実用性とレジャーを両立した新設計アドベンチャータイヤを7月21日より発売~

日本ミシュランタイヤ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:須藤 元、以下「ミシュラン」)は、スクーター向けアドベンチャー2輪用タイヤ「MICHELIN ANAKEE STREET(ミシュランアナキーストリート)」を、7月21日より順次発売します。価格はオープンです。

ミシュランからスクーター用タイヤの新製品「MICHELIN ANAKEE STREET」が7/21より順次発売 記事1

当製品は、シティーユースとオフロード性能を併せ持つ新設計のアドベンチャータイヤです。通勤や通学といった日常生活での安全性や快適性に加え、休日のツーリングやレジャーシーンにおけるトレイル走行でも高い耐久性とコントロール性が体感できる設計になっています。

専用のトレッドパターンは、さまざまなオフロードレースでこれまで採用されてきたトレッドデザインを参考に、今回新たに設計されました。大型のブロックパターンは、非舗装路でも安定した接地面を確保し、優れたコントロール性を発揮します。さらに、ブロックのエッジにも堅牢性に貢献する加工が施され、安全性と耐久性の両立を可能にしています。また、V 字型のグルーブ(溝)は路面追従性を高め、ドライ路面でのハンドリング性能、そしてウェット時におけるブレーキング性能に貢献します。

当製品は、ユーザーのライディングシーンに応じて変化するさまざまな路面環境においても高いパフォーマンスを発揮できるよう、ミシュランの「トータルパフォーマンス」にもとづき設計されたタイヤです。

製品特徴

・最適化されたコンパウンドとグルーブデザインが、あらゆる路面で高いグリップとコントロール性能を発揮
・トレッドパターンは、オフロードレースで培ったコンペティションスタイルを基に新設計。オンロードはもちろん、オフロードでも優れた堅牢性と耐摩耗性を発揮

ミシュランからスクーター用タイヤの新製品「MICHELIN ANAKEE STREET」が7/21より順次発売 記事2

ミシュランからスクーター用タイヤの新製品「MICHELIN ANAKEE STREET」が7/21より順次発売 記事3

お問い合わせ

日本ミシュランタイヤ株式会社
お客様相談室
TEL/0276-25-4411

リリース = 日本ミシュランタイヤ株式会社(2021年7月16日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ