ダートフリークから KLX230シリーズ用のサスペンションスプリングとキックスタンドが発売

掲載日: 2020年09月18日(金) 更新日: 2020年09月18日(金)

ダートフリークから KLX230シリーズ用のサスペンションスプリングとキックスタンドが発売 メイン

ダートフリークから KLX230シリーズ用のカスタムパーツが発売された。同社のオリジナルブランドである DRC からは「フロントフォークスプリング(8,800円/2本セット)」および「リヤショックスプリング(8,800円)」が登場。スプリングレートは前後共にノーマル車両対比で25%アップとなる。

ZETA(ジータ)ブランドからは「ZETA 鍛造アルミキックスタンド(1万2,100円)」が発売。このパーツは、純正サイドスタンドと比較し25mm短いサイズに設定してあるが、先端の着脱式チップを別売りの「リプレースメントチップ(3,300円)」に交換することによって全長を変更できるのが特徴だ(価格は全て税10%込み)。

KLX230/R用「フロントフォークスプリング/リヤショックスプリング」「ZETA 鍛造アルミキックスタンド」が発売

フロントフォークスプリング/リヤショックスプリング

ダートフリークから KLX230シリーズ用のサスペンションスプリングとキックスタンドが発売 記事1

オフロード走行をする際に、最も適したサスペンション効果を得られるスプリングを独自に設計。体重 65kgを目安に、車種によってノーマル比-15%~+30%のスプリングレートを設定。ダート走行時のスタビリティの向上・底突き感を軽減し、様々なフィールドでストレスのない快適なスポーツライディングを実現(セット内容:1台分)。

■商品名/フロントフォークスプリング
■品番/D35-01-163
■価格/8,800円(税10%込み/2本セット)
■適合車種/KLX230(’20)KLX230R(’20~21)
■カラー/ホワイト
■備考/マーキングが下側になるように組み付けてください。
■バネレート/3.9N/mm(純正対比約25%UP)

■商品名/リヤショックスプリング
■品番/D35-02-163
■価格/8,800円
■適合車種/KLX230(’20)KLX230R(’20~21)
■カラー/ホワイト
■備考/マーキングが下側になるように組み付けてください。
■バネレート/62N/mm(純正対比約25%UP)

ZETA 鍛造アルミキックスタンド

ダートフリークから KLX230シリーズ用のサスペンションスプリングとキックスタンドが発売 記事2

ローダウン車用に純正と比較して25mm短いショートタイプをメインにラインナップ(※1)。車高を変更したことにより車体が不安定になる状態を回避し、悪路でも安心して使用できる長さに設定。着脱式の先端チップはオプションチップと交換することで、スタンダード車用やハイリフト車用にあわせた高さ調整が可能(※2)。鍛造製 A2014 を採用し、強度と耐久性を確保。
(※1)一部の車両には、ハイリフト車用・スタンダード車用の設定がございます。
(※2)傾きは車高によって異なります。チップの長さが合わない場合にはチップを交換してください。

■商品名/ZETA 鍛造アルミキックスタンド
■品番/ZE56-8219
■価格/1万2,100円(税10%込み)
■適合車種/KLX230(’20)
■備考
チップを組み付ける際には、必ずチップ取り付けボルトにネジロック剤を塗布してください。チップが回ってしまう不安がある場合には、シャフトとチップの接合部にも、はめ合い用の接着剤を塗布してください。接合部への接着については、その後のチップ交換などが難しくなるので、必要に応じて処置してください。

【オプション】

ダートフリークから KLX230シリーズ用のサスペンションスプリングとキックスタンドが発売 記事3

■商品名/リプレースメントチップ
■価格/3,300円(税10%込み)
■品番・変換後の長さ
・ZE56-8909/-50mm
・ZE56-8919/-25mm
・ZE56-8929/±0mm
・ZE56-8939/+25mm

お問い合わせ

株式会社ダートフリーク
TEL/0561-86-8305

リリース=株式会社ダートフリーク(2020年9月15日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ