足つき性改善! ナイトロンからトライアンフ Bonneville T100用ローダウンリアショックアブソーバー2種類がリリース

掲載日: 2020年08月14日(金) 更新日: 2020年08月04日(火)

ナイトロン トライアンフBonneville T100(16~年モデル)用「NITRON TWIN Shock R1 Series」メイン

ナイトロンから、トライアンフ Bonneville T100(’16~)用のローダウンリアショックアブソーバー2種類がリリースされた。

同社 TWIN Shock R1 Series をベースとするこの製品は、純正ショックアブソーバーと交換することによりシート高でマイナス15mmのローダウン化を実現している。純正サイドスタンドがそのまま使えるのも嬉しいポイントだ。

ラインナップは、ボディとスプリングのカラーが選べる「NITRON TWIN Shock R1 Series(9万8,000円)」および、精悍なブラックでカラーで統一された「NITRON STEALTH TWIN R1 Series(12万2,000円)」の2タイプが用意されている(価格は全て税抜き)。

TRIUMPH Bonneville T100 (’16-) 用ローダウンリアショックアブソーバーを販売開始しました。

ナイトロンジャパンは、トライアンフのクラシックモデル、Bonneville T100(16~年モデル)用のローダウンリアショックアブソーバーの販売を開始しました。

ナイトロンジャパンでは対スタンダード比で-15mmのローダウンを達成したローダウンサスペンションを開発。R1 Seriesを標準仕様とし同性能、同価格でご用意しております。

ナイトロン トライアンフBonneville T100(16~年モデル)用「NITRON TWIN Shock R1 Series」記事01

SPEED TWIN対スタンダード比足付き比較

スタンダード比15mmのダウンにより、足付き性を改善。最低地上高も150mmを確保。Bonneville T100 をさらに快適にコントロールできます。

※ご注意/足付き写真は弊社テスト時のサンプルであり、環境や車輛状態により同じ足付きにならない場合がございます。

ナイトロン トライアンフBonneville T100(16~年モデル)用「NITRON TWIN Shock R1 Series」記事04

左からスタンダード、NITRON LOW DOWN SUSPENSION装着例、ライダー身長:154cm。

NITRON TWIN Shock R1 Series(ローダウンモデル)

ナイトロン トライアンフBonneville T100(16~年モデル)用「NITRON TWIN Shock R1 Series」記事02

■製品名/NITRON TWIN Shock R1 Series(ローダウンモデル)
■製品番号/TST12SG-BK
■価格/9万8,000円(税抜き)
■仕様
・1way ダンピングアジャスター搭載
・内蔵リザーバタンクモデル
・サイドスタンド使用可
・ご注文の際は必ずローダウンモデルとお伝えください
・3タイプのカラーバリエーションにブラック又はターコイズのスプリングの組み合わせが可能です。詳しくは NITRON WEB ページをご覧ください。

NITRON STEALTH TWIN R1 Series(ローダウンモデル)

ナイトロン トライアンフBonneville T100(16~年モデル)用「NITRON TWIN Shock R1 Series」記事03

■製品名/NITRON STEALTH TWIN R1 Series(ローダウンモデル)
■製品番号/TST12SS
■価格/12万2,000円(税抜き)
■仕様
・1way ダンピングアジャスター搭載
・内蔵リザーバタンクモデル
・サイドスタンド使用可
・ご注文の際は必ずローダウンモデルとお伝えください

お問い合わせ

株式会社ナイトロンジャパン
TEL/048-812-5188

リリース=株式会社ナイトロンジャパン(2020年7月28日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ