サイドスタンドが地面に埋もれるのを防ぐ! ZETA「サイドスタンドエクステンダー」が販売中

掲載日: 2020年01月10日(金) 更新日: 2020年01月10日(金)

ダートフリークからZETA(ジータ)の「サイドスタンドエクステンダー」が販売中だ。

同製品は純正サイドスタンドの先端に取り付けることで接地面積を拡大。砂地など不安定な路面での駐輪において、サイドスタンドを路面に埋もれにくくしてくれる。素材は上部プレートがA5052材、下部プレートがA6061材。ボルトは耐久性の高いステンレス製を採用している。適合車種は国内外メーカー含め22車種。価格は4,950~5,390円(税10%込み)となる。

ZETA サイドスタンドエクステンダー

純正サイドスタンドの接触面積を拡大するパーツ。砂地や砂利などのサイドスタンドが埋まり込んでしまう不安定な路面でも、安定した駐輪を可能にする。

上部プレートはA5052材にブラックカラーアルマイト処理、レーザーマーキングによるZETAロゴを施す。下部プレートはA6061材を全面CNC加工し、サンドブラスト加工による梨地仕上げにシルバーカラーアルマイト処理を施す。固定ボルト、圧入ナットはステンレス製 (SUS304)のため、全ての天候下で耐久性を発揮。取付時のガタつきを防止するゴムシートを付属。

商品情報/適合表

お問い合わせ

株式会社ダートフリーク
TEL/0561-86-8305

その他ダートフリーク取り扱い製品に関する記事はこちら>>

リリース = 株式会社ダートフリーク(2020年1月7日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ