ヨシムラからG310R用「レーシング機械曲R-77Sサイクロン カーボンエンド EXPORT SPEC」が2020年1月下旬に発売予定

掲載日: 2019年12月13日(金) 更新日: 2019年12月13日(金)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ヨシムラからBMW G310R(’16~20)用のマフラー「レーシング機械曲R-77Sサイクロン カーボンエンド EXPORT SPEC」が2020年1月下旬に発売予定だ。

レース専用部品となるこのマフラーは、純正品対比で約58%の軽量化を実現(チタンブルーカバー/カーボンエンド仕様)。また、低回転から高回転まで全域でパワフルな加速を実現すると共に、サブコンピューター追加による燃料噴射設定の変更も視野に入れ設計されている。

ラインナップは「SSFC(サテンフィニッシュカバー/カーボンエンド)[7万円]」「SMC(メタルマジックカバー/カーボンエンド)[7万6,000円]」「STBC(チタンブルーカバー/カーボンエンド)[7万8,000円]」の3タイプ(価格は全て税抜き)。なお、本製品はレーシングパーツのため公道走行は一切不可となる。

G310R(16-20)レーシング機械曲R-77Sサイクロン カーボンエンド EXPORT SPEC(ヒートガード付属)

商品情報

レーシングフルエキゾーストR-77Sサイクロンは、G310Rのエンジン出力・トルク共に向上させ、全域においてパワフルな加速をもたらします。そのうえサブコン等での燃料セッティングも想定。エンジンのポテンシャルをさらに引き出します。

マフラーレイアウトはレーシングマフラーに要求される出力向上に加え、深いバンク角も確保すべく設計。スタンダードマフラーの7.1kgに対し、R-77Sサイクロン3.0kg(チタンブルーカバー)と約58%もの軽量化との相乗効果もあり、加速・旋回性能の向上をもたらす事でタイムアップに繋げます。

サイレンサーデザインは、オリジナリティのある変形四角の断面とカーボンエンドキャップにてスポーティなイメージと迫力をもたらし、3種類から選べるサイレンサーカバーバリエーションは更なる個性を生み出します。

■EXPORT SPECとは
このEXPORT SPECは、海外の拘ったユーザーのリクエストを反映する事により、性能を重視しつつ職人的なTig(溶接)の焼け色や加工跡はオリジナルのまま仕上げて います。素材に高耐久ステンレスを使用することによりヨシムラ独自のデザイン・スタイルを実現させながらもコストパフォーマンスにも優れた価格を実現させました。

■商品名/レーシング機械曲R-77Sサイクロン カーボンエンド EXPORT SPEC
■ラインナップ・品番・価格
・SSFC(サテンフィニッシュカバー/カーボンエンド)/150-630-5130/7万円(税抜き)
・SMC(メタルマジックカバー/カーボンエンド)/150-630-5120/7万6,000円(税抜き)
・STBC(チタンブルーカバー/カーボンエンド)/150-630-5180B/7万8,000円(税抜き)
■重量(STD7.1kg)
・SSFC/3.2kg
・SMC/3.2kg
・STBC/3.0kg
■車両型式/2BL-G31AA
■エンジン型式/A82A03A
■Main Material/Stainless
■近接排気騒音/105dB/6,000rpm
※本品はレース専用部品ですので、一般公道の走行は絶対にしないで下さい。
※本品のクレーム・返品や、それに拘わる事故についての保証は応じられません。
※本品は予告なく仕様・価格等の変更及び打ち切りをすることがあります。
■発売日/2020年1月末発売予定

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
TEL/0570-00-1954

G310Rのカタログページはこちら>>
その他ヨシムラ製品に関する記事はこちら>>

リリース=株式会社ヨシムラジャパン(2019年12月10日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ