サインハウスからH4型LEDヘッドライトバルブ「H4 HYPER」登場

掲載日: 2016年12月27日(火) 更新日: 2019年02月28日(木)
この記事は 2016年12月27日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 有限会社サインハウス

サインハウスから、H4型LEDヘッドライトバルブ「H4 HYPER」がラインナップした。LEDの性能を追求し実用的な配光を両立させた明るさは、明るさに定評のあるLEDヘッドライトバルブ「LED RIBBON(エル・リボン)」を上回るという。

サインハウス
以下リリースより
2016年12月27日

H.I.Dを凌ぐ4500ルーメン!H4 compactに比べて約1.5倍の明るさ!

2016年6月、大型、中型バイク用のH4型LEDヘッドライトバルブ「XP-L30W H4型」のデビューから1年半、XP-L30W H4型と同じ明るさでありながら、小型化し装着可能車種を拡大してお求めやすい18,000円(税抜き)を実現した「H4 compact HXP3525W」が登場しました。これらは明るさにおいて、過去に一世を風靡した「H.I.Dヘッドランプ」の約3,000ルーメンと同等の明るさを実現しています。同じ明るさでありながら、全面発光のランプをシェードで片面(下面)を遮ったHIDと比べ、片面(上面)だけで同じ明るさがあり光の密度が高く効率が良いため、スペック上ではほぼ同じ明るさでも照射される配光においては、同等かそれ以上の明るさ感が出ていました。

LEDチップの進化に伴いH4 compactと同型のCREE社製LEDチップ「XHP35」の最上位クラスのLEDチップを採用して、H4 compactの約1.5倍、最大4500ルーメンの明るさを誇る、LED RIBBON(エル・リボン)「H4 HYPER XHP3537W」価格24,000円(税8%込み)が登場します。

H4 HYPERは、メイン構造にヒートパイプを採用したXP-L30W H4型と同形状のバルブ構造でありながら、ヒートシンクであるヒートリボンよりさらに放熱効率の高い新開発のヒートシンク「フレキシブルヒートシンク」を新たに採用。フレキシブルヒートシンクは、放熱効率を追求した特徴的な形状と熱伝導率に優れた銅を採用し、独自の熱処理を施すことで柔軟に曲げることが可能です。質実ともにH.I.Dヘッドランプを上回る明るさを手に入れた、エル・リボン H4 HYPER。新次元の明るさを是非堪能してください。

【LED RIBBON H4 HYPER XHP3537W】

■応車種/H4バルブ 直流DC12V 点灯 マイナスコモン車
※交流点灯車、マイナスコントロール車、プラスコモン車には使用できません。
※マイナスコモン車とは、HiビームとLoビームのスイッチ側がプラス電気、コモン側がマイナス電気の車両。(大半のバイクはこちら)
※バルブシェード部の寸法、バルブライトケースなどのクリアランスをご確認ください。
■対応バルブ/H4 12v60/55w
■発光色/POWER WHITE 6500k  ※HID 5500K相当の純白色光
■消費電力/最大約37w
■明るさ/最大4,500lm
■LEDチップ/CREE社製 X-Lamp XHP35 6500k
■点灯方法/Hiビーム、Loビーム、パッシング
■品番/00079996
■JANコード/4541408006066
■定価/24,000円(税抜き)
■保証期間/ご購入から1年間
■キット内容
・XHP3537W H4 HYPER LEDバルブ×1
・XHP3537W H4 HYPER LEDコントローラー×1
・XHP3537W H4 HYPER フレキシブルヒートシンク×1
・ヒートシンク固定用ネジ×4
・固定用両面スポンジ×2
・タイラップ×5
・伝熱シリコングリス×1
■発売日/2016年12月末より順次

サインハウス

■シンプル&コンパクト設計
LEDの熱放出と設置スペースの問題をクリアするためのアイデアと技術力を集約。取り付けも配線も簡単に行えます。後方部寸法もハロゲン+カプラーが同寸です。H4 HYPERは、放熱効率を追求した特徴的な形状と熱伝導率に優れた銅を採用し、独自の熱処理を施すことで柔軟に曲げることが可能な新開発「フレキシブルヒートシンク」により、放熱効率を高めながらこれまで以上に灯具の形にフィットさせることができるようになりました。ネイキッドバイクの丸目ヘッドライトユニットなどライトケース内が狭い場合でも、ヒートリボンに比べてスペースを確保しやすくなりました。
■省電力&長寿命
消費電力は37Wで、ハロゲンバルブと比べて、バッテリーへの負担が激減。寿命は約40,000時間(※と、ハロゲンと比べて100倍の差があります。

サインハウス

[ お問い合わせ ]
有限会社サインハウス
TEL/03-5483-1711

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ