【ドゥカティ】スーパーバイク916の誕生から25周年! 限定モデル「パニガーレV4 25°アニバーサリオ916」を7/12に発表

掲載日: 2019年07月11日(木) 更新日: 2019年07月11日(木)

ドゥカティはスーパーバイク「916」の誕生25周年を記念し、「パニガーレV4」のリミテッドエディション「パニガーレV4 25°アニバーサリオ916」を2019年7月12日(金)にペブルビーチ(米・カリフォルニア州)で発表する。

専用カラーと特別なコンポーネント、シリアルナンバーが与えられるこの車両は限定500台が生産される予定となっており、発表会にはカール・フォガティ氏が参加。また、2019年7月13日(土)・14日に開催されるスーパーバイク世界選手権第9戦ではアルバロ・バウティスタとチャズ・デイビスが同車両をモチーフとしたカラーリングのマシンで参戦する予定だ。

ドゥカティ、916誕生25周年を記念してパニガーレV4のリミテッド・エディションを発表

・パニガーレV4 25°アニバーサリオ916は500台限定で生産され、各モーターサイクルにはシリアル番号を刻印
・2019年7月12日(金)にラグナ・セカで開催されるスーパーバイク選手権のアメリカ・ラウンドで発表、4度のタイトルを獲得したカール・フォガティも発表会に参加
・Aruba.it Racing-Ducatiチームのアルバロ・バウティスタとチャズ・デイビスは、パニガーレV4 25°アニバーサリオ916からインスピレーションを得た特別なカラーリングのマシンで参戦

2019年7月10日 ボルゴ・パニガーレ(イタリア、ボローニャ)

ドゥカティ916が世界デビューを果たしてから、今年で25年が経過しました。このモデルは、従来のモーターサイクル・デザインの概念を一変させ、世界中に数多くの熱狂的なファンを獲得しました。916は、ユニークでスタイリッシュ、エレガント、軽量、そして革新的なテクノロジーを搭載し、メイド・イン・イタリーを代表するモーターサイクルとして歴史にその名を刻みました。

この重要な節目の年を祝うため、ドゥカティは、パニガーレV4 25°アニバーサリオ916を発表します。専用のカラーリングとエクスクルーシブなレーシング・コンポーネントを特徴とするこのリミテッド・エディションは、わずか500台が限定生産され、各バイクにはシリアル番号が刻印されます。このニューモデルは、7月12日の午後8時(太平洋夏時間、日本時間:7月13日午前12時)に、米国カリフォルニア州のペブルビーチで発表されます。

パニガーレV4 25°アニバーサリオ916の発表会には、1990年代にドゥカティとともにスーパーバイク世界選手権(SBK)で4度のチャンピオンに輝いた伝説のライダー、カール・フォガティも参加します。

7月13日(土)と14日(日)にラグナ・セカで開催されるSBK第9戦のアメリカ・ラウンドでは、Aruba.it Racing-Ducatiチームが916への敬意を表し、アルバロ・バウティスタとチャズ・デイビスのマシンに、パニガーレV4 25°アニバーサリオ916のグラフィックにインスピレーションを得た、特別なカラーリングが施されます。

お問い合わせ

ドゥカティジャパンお客様窓口
TEL/0120-030-292

リリース = ドゥカティジャパン株式会社(2019年7月11日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ