キャンプツーリングの思い出を手書きで残そう!「ゆるキャン△×CGK キャンプログブック」がCGKから新発売

掲載日: 2022年06月17日(金) 更新日: 2022年06月17日(金)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

キャンプツーリングの思い出を残そう!「ゆるキャン△×CGK キャンプログブック」がCGKから新発売 記事1

株式会社エイチ・アイ・デーが展開するキャンプブランド CGKから「ゆるキャン△×CGK キャンプログブック(770円/税10%込み)」が発売された。

同製品は、手書きでキャンプ地の様子や天気、持ち物や作った料理などを記録することができる日記帳で、アニメ版「ゆるキャン△」のイラストが使用されたコラボ商品となっている。キャンプツーリングの思い出を、手書きで残してみてはいかがだろうか。

「ゆるキャン△」手書きの思い出を残そう!キャンプブランドCGKよりキャンプログブックを新発売!

キャンプの思い出を思い出す「きっかけ」に

キャンプツーリングの思い出を残そう!「ゆるキャン△×CGK キャンプログブック」がCGKから新発売 記事2

キャンプブランドCGK(本社:福岡県北九州市、 株式会社エイチ・アイ・デー)より、 ゆるキャン△×CGK キャンプログブックを発売致します。

■ログブック紹介記事
・URL/http://cgk.camp/blog/2022/05/11/camplogbook/

キャンプも好きだけど、 ダイビングも好き。 そんな開発者が考えた商品です。 ダイビングでライセンスを取ると最初に手にするログブック。 いつどこで誰とどんなダイビングをしたか、 天気や気温、 どんな魚がいたか等の記録を記すことができます。 同じ様にキャンプでの記録・思い出を残したいという背景から開発されたキャンプログブックが、 今回ゆるキャン△とコラボで新発売致します。

野クルのメンバーのように、 それぞれのキャンプにいろんな思い出があります。目まぐるしくデータが行き交う世の中だからこそ、 手書きの思い出を残してはいかがでしょうか?

キャンプログブックでは、 キャンプ地や天気などの環境、 持って行った道具や作った料理などを記録する欄を用意しています。時間と共に曖昧になっていく記憶ですが、 ログを残すことでふと見返した時にあの時のキャンプの思い出を思い出す「きっかけ」になってくれると嬉しいです。

キャンプツーリングの思い出を残そう!「ゆるキャン△×CGK キャンプログブック」がCGKから新発売 記事3

■サイズ/A6サイズ(148mm×105mm)
■ログ/21回分
■材料/書籍用紙 日本製
■価格/770円(税10%込み)
■販売先/amazon

キャンプブランドCGKについて

福岡県北九州市でロボットを主体とした自動化生産設備の開発・設計を行う株式会社エイチ・アイ・デーを母体としており、 新規事業としてFA系の技術者が2020年に立ち上げたキャンプ用品開発・販売のブランドです。 工業系の設計で培ったバランス感覚を武器に軽薄短小・スタッキングを意識したギア開発に努めております。

リリース

株式会社エイチ・アイ・デー(2022年6月16日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ