ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場!

掲載日: 2021年04月09日(金) 更新日: 2021年04月09日(金)

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! メイン

ドッペルギャンガーからバイク用バックパック「モトバックパックメットイン」が発売された。この製品にはクッション性と伸縮性を併せ持つクロロプレン素材が使用されており、荷室を拡張すればヘルメットなどの大きな荷物を収納することもできる。

また、バッグ内部には16インチサイズの PC が収納できる大型ポケットを装備。バック表面にはデイジーチェーンが装備されており、市販のツーリングコードなどを通せばシートバッグとして使えるのも嬉しいポイントだ。カラーバリエーションはブラックのみ。価格はオープンプライス(税抜き参考価格/8,900円)となる。

収納物に合わせて可変するウエットスーツ素材のヘルメットバックパック発売

ビーズ株式会社は、DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)ブランドより2021年4月6日、ウエットスーツ素材のヘルメットが入るバックパックを発売しました。

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! 記事1

教習所や車検などの事情で避けられないヘルメットの手提げ移動。丸いヘルメットの運搬は不安定で何かと心配です。「普段も使えて、しかもオフロードヘルメットも入る」そんなライダーの特殊なニーズから生まれたのが「モトバックパック メットイン」です。適度なクッション性をもつクロロプレン素材を採用。2ルーム仕様なのでモバイルガジェットの収納なども得意です。

普段使い

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! 記事2

ヘルメットを公共交通機関で運ぶのに、違和感のないデザインにまとめました。センターアジャストベルトとコンプレッションバックルによって、バックパックの大きさを調整できます。

ウエットスーツ素材+コンプレッションベルト

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! 記事3

適度なクッション性、伸縮性をもち、水を通しにくいクロロプレン素材が、付属のコンプレッションベルトを絞ると、しなやかに収納物を包み、中身を安定させます。

急なお土産対応可、28Lの大容量

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! 記事4

オフロードヘルメットも楽に収納できます。

シートバッグとしてバイクへの積載

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! 記事5

市販のツーリングコードを両側に配置されたデイジーチェーンに通すことで横ズレや脱落を防ぎ、しっかりとバイクへ固定することが可能です。冬物のグローブをしたままでも掴みやすい大型のファスナープラーを採用しています。各ベルト端に付属するベルトリールバンドを使ってベルトの余りを巻きげることで、走行風によるバタツキを抑えることができます。

大型ポケット

ドッペルギャンガーからウエットスーツ素材のバックパック「モトバックパックメットイン」が登場! 記事6

荷室と背当ての間に7mm厚 PU クッション内蔵した大型のポケットを設置しました。16インチのノートPC等の収納も可能です。

■商品名/モトバックパックメットイン
■カラー/ブラック
■品番/DBT608-BK
■価格/オープン価格(税別参考:8,900円)
■製品ページ
・URL/https://www.doppelganger.jp/product/dbt608-bk/

お問い合わせ

ビーズ株式会社
TEL/050-5305-9905

リリース=ビーズ株式会社(2021年4月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ