株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート!(動画あり)

掲載日: 2020年12月15日(火) 更新日: 2020年12月15日(火)

ジーンズブランド「BLUE MONSTER CLOTHING(ブルーモンスタークロージング)」を運営する株式会社ブリッツワークスが、クラウドファンディングを通じて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトを開始した。

「ファッション×バイク×ファンクション×セーフティー」をコンセプトとするこの製品は、ライディングに適した立体裁断と、撥水性と17%の伸縮性を併せ持つ生地により高い運動性を実現するほか、プロテクター収納用のポケットが標準装備されている。プロジェクトの詳細についてはクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」をチェックしてみよう。

クラウドファンディングを過去10回成功させたジーンズブランド BMC が「おしゃれなバイクウェア」を開発!

「ファッション性」と「機能性」を両立したブランド「BLUE MONSTER CLOTHING」(以下、BMC)を運営する株式会社ブリッツワークス(東京都千代田区 代表取締役:青野 睦)は、クラウドファンディングサービス CAMPFIRE にて、延200名のライダーの意見から生まれた「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトを12月15日12:00から開始致します。

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事1

ライダーの声から生まれた「バイク生活を最適化するライダー専用デニムウェア」が完成

■CAMPFIRE プロジェクトページ
・URL/https://camp-fire.jp/projects/view/333012

BMC は過去、10回連続でプロジェクトを成功させておりクラウドファンディングでは確かな実績を持つ数少ないファッションブランド。そして、このプロジェクトを機に、BMCはバイクウェア市場に参入致します。

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事2

製品コンセプトは「ファッション×バイク×ファンクション×セーフティー」。「おしゃれ」で「機能的」で「安全性」にも優れたバイクウェアの提案です。普段の街着にも使えて、撥水加工で急な天候の変化に対応、バイクの乗り降り・運転中の動作全てに最適化された立体構造。

ライダーにとって長く付き纏っていた「長時間運転の疲れ」「面倒なプロテクターの着脱と野暮ったさ」など全てを解消。更にはスマホポケット付き、伸長率17%のストレッチ性、高品質日本製と嬉しい要素が満載です。※プロテクターは自身でご用意ください。

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事2

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事3

事の発端は、バイク系 YouTuber からのバイクウェア製作依頼。開発を進めていく上で、自社の顧客である「職人」の多くがバイクで通勤していた事を知り、本格的な開発に着手しました。また、ブリッツワークス代表の青野自身もこれを機にバイクを購入し、一連のバイクライフを発信する YouTube 番組をスタート。

バイク初心者へ向け、個人の生活圏内でバイクライフを楽しめる「10 MILES BIKE LIFE」を提唱しています。免許も無いのに先走ってバイク購入を決めたり、免許取得に2回も落ちたりと、リアルな中年初心者のバイクライフが描かれており、早くも一部のライダーたちから強い支持を受けています。

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事4

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事5

ライダーの意見を集める中、バイクウェアの欠点として特に挙げられたものが、「日常着として使いにくく、ファッション性が欠如している」という点。バイクウェア専門のブランドも市場には存在しますが、タウンユース出来るものが少なく、ファッション性における課題が多く残っているのが現状。

これに目をつけた一部のファッションブランドがバイクウェアを提供していますが、安全性・機能性に乏しいものが多く、機能を担保しながら日常着として活用出来るバイクウェア開発を目指したのが本プロジェクトです。

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事6

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事7

BMC は「ファッション性を担保した作業服」ブランドでもあり、fashion×function(機能)がコンセプト。代表の青野はジーンズメーカーのエドウイン出身であり、数々のヒット商品を生みだした経歴を持つ、商品企画のプロ中のプロ。バイクウェアの持つ課題を BMC が解決し、豊かなバイクライフをサポート致します。

YouTube 番組「ローリー青野の 10 MILES BIKE LIFE」

株式会社ブリッツワークスがクラウドファンディングサイトにて「ライダー専用デニムウェア」のプロジェクトをスタート 記事8

・URL/https://www.youtube.com/channel/UCbuExeQo6SnxPmWqAFudugw/featured?view_as=subscriber

42歳にしてバイクに魅了された超絶ライトライダーのジーンズメーカー BLITZ WORKS 代表「ローリー青野」が、半径10マイル(16km)の自身の生活圏を中心にファッションに特化した「10 MILES BIKE LIFE」をお届けしていきます。

一風変わった超ライトライダーを掘り起こすファッション×バイク専門 YouTube チャンネルです。誰も知らない「アパレル商品開発の裏側」と「超ライトライダーの頭の中」を中心に、バイクに興味の無い人達とドンドン盛り上げていく「バイクはファッションだ!」的なチャンネルです。
※ワーカジジーンズブランド BLUE MONSTER CLOTHING(ブルーモンスタークロージング)の公式サポート番組です。

■BLUE MONSTER CLOTHING
・URL/https://www.bmc-tokyo.com

お問い合わせ

株式会社ブリッツワークス
TEL/03-3526-3877

リリース = 株式会社ブリッツワークス(2020年12月15日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ